とんかつ専門店「かつや」は10月29日、国内店舗で「カキフライ」「秋の海鮮フライ定食」を期間限定で発売する。在庫がなくなり次第、販売終了。一部、取り扱いのない店舗がある。

〈関連記事〉かつや メニュー刷新で「から揚げ定食」全店販売、「ヒレカツカレー」「とん汁定食(ロースカツ)」など登場も

「カキフライ」は1個170円(店内税込187円)。2021年も旬を迎えた“ぷっくりさっくり”の広島産カキフライを、店舗でひとつひとつ丁寧に仕上げる。“秋の贅沢をいつものメニューにプラス”できるメニュー。

「秋の海鮮フライ定食」はカキフライ2個、エビフライ2個に千切りキャベツとタルタルソースを添える。ごはん・とん汁付きで690円(店内税込759円)。テイクアウトメニュー「秋の海鮮フライ弁当」は税込745円。ごはん・とん汁なしの「秋の海鮮フライ」は490円(店内税込539円、テイクアウト税込529円)。

各メニューの価格は一部店舗で異なる場合がある。
かつや「秋の海鮮フライ定食」

かつや「秋の海鮮フライ定食」

 
なお、かつやは10月20日にグランドメニューを刷新。利用客の楽しみが広がるメニューを目指す“3つのリニューアル”として、「『から揚げ定食』の全店販売開始」「『とん汁定食(ロースカツ)』発売」「『ヒレカツカレー』発売」を実施している。

かつやのメニュー(10月29日~)1/2

かつやのメニュー(10月29日~)1/2

かつやのメニュー(10月29日~)2/2

かつやのメニュー(10月29日~)2/2