“フルサービス型の喫茶店”を展開するコメダは12月15日、全国の「コメダ珈琲店」で、グラタンクロケットをはさんだハンバーガー「グラクロ」を発売する。

【関連記事】コメダ珈琲店「もっと大人ノワール」発売、コーヒーの深みとコクがアップ“エスプレッソ風味シロップ”

価格は税込580円~610円(店舗により異なる)。販売期間は2022年2月下旬までを予定する。一部、取り扱いのない店舗がある。

あつあつのグラタンをサクサクの衣で包み、じっくり煮込んで野菜の旨味を引き出したコメダ特製ドミグラスソースを絡め、キャベツとともにバンズにはさんだ、“コメダの冬の定番”の季節限定メニュー。

商品名「グラクロ」は“グラタンクロケット”に由来する。“クロ”には、クロケット(croquette、英語で「コロッケ」の意)のクロと、ドミグラスソースのクロ(黒色)の2つの意味を込めている。

【2022年2月末まで】鬼滅の刃「コメダでド派手にくつろげ!」キャンペーン展開、“炭治郎ソファ”や壁掛け時計、コースターやコメカをプレゼント、ジェリコ・豆菓子のコラボメニューも
コメダ珈琲店「グラクロ」

コメダ珈琲店「グラクロ」

 
【マックの「グラコロ」新作】「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」は初のボロネーゼソース使用、朝マックでも販売/マクドナルド
 
2021-2022冬の「グラクロ」は、グラタンクロケットのホワイトソースに使用するチーズの種類を増加。また、生クリームに加え北海道産の牛乳を使用することで、さらに濃厚でクリーミーに仕上げているという。
 
使用するチーズは「ゴーダチーズ」「モッツァレラチーズ」「チェダーチーズ」「パルメザンチーズ」に、さらに「エダムチーズ」を加えた5種類。
 
ドミグラスソースは「老舗洋食店を思わせるような、上質でコクのある、どこか懐かしい味わい」。キャベツは「濃厚なドミグラスソース&グラタンクロケットの美味しさを倍増させるシャキシャキのキャベツ」で、フレッシュな食感がアクセントになる。“しっとりふわふわ”が特長のバンズには上質な小麦粉を使用し、低温で長時間発酵させているという。
 
なお、コメダ珈琲店では2022年正月に向け、11月から各店舗で「コメダの福袋」の予約販売を実施している。税込7000円と税込5000円の2種類で、名古屋発祥の洋食器ブランド「ノリタケ」とのコレボレーションアイテムや、オリジナルパッケージのコメダのコーヒー、抽選で豪華景品があたる「コメ宝くじ」付きのスナックチケットをセットにした福袋。店舗によってはTwitterなどで販売状況を随時告知しており、一部、すでに完売した店舗も出てきているようだ。
 
【「コメダの福袋2022」詳細】洋食器“ノリタケ”コラボのトートバッグやマグカップ、コメ宝くじ付きで5000円と7000円

「コメダの福袋2022」イメージ

「コメダの福袋2022」イメージ