回転寿司チェーン「スシロー」は1月5日から、「Go To 超スシロー PROJECT」ファイナル「てんこ盛り祭」を開始した。1月16日までの期間限定。

【関連記事】スシロー「すき焼き海鮮しゃり弁」発売、“むしろ冷めておいしい”すき焼き×寿司、一つ星「sio」鳥羽シェフと共同制作

「大盛りねぎまぐろ」「てんこ盛りサラダツリー」「大切りサーモン」などを110円(以下税込)のフェア価格で提供するほか、「海鮮爆盛りマウンテン」(528円)、「ダブルジャンボほたて貝柱」(330円)などの限定メニューを販売する。各ネタは数量限定で、なくなり次第終了。

スシローの「Go To 超スシロー PROJECT」は、2020年-2021年の年末年始にかけて行われていたキャンペーン企画を復活開催している。スシローによると、「緊急事態宣言が解除され、自宅以外でも食事を楽しめるようになってきた今、改めて“すしを起点に日本を元気にしていきたい”“日本の夜を元気にしていきたい”」という思いから、「Go To 超スシロー PROJECT」を復活させたという。

ファイナル企画「てんこ盛り祭」はスシローが何年も開催している人気フェアで、今回の「てんこ盛り祭」では、フェア史上最大級の品ぞろえを用意。フェア名物の“マウンテン”が史上最大サイズで登場するほか、「大盛りねぎまぐろ」や「ダブルどでかいか天にぎり」など110円の商品も多くラインナップする。

「てんこ盛り祭」の目玉「海鮮爆盛りマウンテン」(528円)は、フェア名物“マウンテン”をパワーアップさせたスシロー史上最大サイズメニュー。のせてあるネタは8種類で、ほたて貝柱・大切りサーモン・かに本身・軍艦甘えび・いくら・とびこ、に加えて、大切りのびんとろ・ねぎまぐろを盛りつけている。食べると最後に“おみくじ”が出てくる仕様で、新年ならではの楽しみ方もできるという。
スシロー てんこ盛り祭「海鮮爆盛りマウンテン」

スシロー てんこ盛り祭「海鮮爆盛りマウンテン」

「大盛りねぎまぐろ」(110円)は、通常提供しているねぎまぐろに、店内で切りつけたびん長まぐろを加えてまぐろ感をアップさせたメニュー。人気のツナサラダ・コーン・カニ風サラダを“しゃりが見えないくらい”盛りつけた「てんこ盛りサラダツリー」(110円)は、のりの上にシャリとネタをのせた“包み”で提供する。

スシロー てんこ盛り祭「大盛りねぎまぐろ」

スシロー てんこ盛り祭「大盛りねぎまぐろ」

スシロー てんこ盛り祭「てんこ盛りサラダツリー」

スシロー てんこ盛り祭「てんこ盛りサラダツリー」

テイクアウト限定商品「どでかネタセット」(798円)は、フェアメニューの“どでかネタ”を9貫入れて提供する。ジャンボほたて貝柱、赤貝、びんとろ、真いか、サーモン、かつお天身、大盛りねぎまぐろ、ぼたん海老の9種類を、1貫ずつ味わえるメニュー。

スシロー てんこ盛り祭「どでかネタセット」テイクアウト限定

スシロー てんこ盛り祭「どでかネタセット」テイクアウト限定

〈スシロー「てんこ盛り祭」メニューリスト(税込)〉
・「海鮮爆盛りマウンテン」528円、テイクアウト不可、1日数量限定・期間中48万食限定
・「ダブルぼたん海老」330円、一部店舗では販売しない
・「ダブルジャンボほたて貝柱」330円、1日数量限定・期間中48万食限定
・「大切りびんとろ」165円
・「大赤貝食べ比べ」165円
・「大切りサーモン」110円、1日数量限定・期間中243万食限定
・「てんこ盛りサラダツリー」110円、テイクアウト不可
・「ダブルどでかいか天にぎり」110円、一部店舗では販売しない
・「大盛りねぎまぐろ」110円
・「大切り真いか」110円
・「大切りかつお天身」110円
・「てんこ盛りしらす軍艦」110円
・「ドデカえび天うどん」418円、テイクアウト不可、一部店舗では販売しない
・「気まぐれトリプルアイスパフェ」308円、テイクアウト不可
・「どでかネタセット」798円、テイクアウトのみ、一部店舗では販売しない

スシロー「てんこ盛り祭」フェア

スシロー「てんこ盛り祭」フェア

なお、「スシロー」では2021年11月10日から、一つ星レストラン「sio」の鳥羽周作シェフと共同制作したテイクアウト限定商品「すき焼き海鮮しゃり弁」(1100円)を販売している。鳥羽シェフ監修の甘じょっぱいすき焼きに、スシローのほどよい甘さのしゃりを合わせ、ほたて・きゅうり・甘いたまご・サーモン・醤油漬けいくら・かずのこ・エビを散りばめた商品。テイクアウト専用商品ということで“冷めておいしい”をポイントに、全体の味のバランスを調整した。
 
◆スシロー「てんこ盛り祭」特設ページ

スシロー「すき焼き海鮮しゃり弁」

スシロー「すき焼き海鮮しゃり弁」