モスフードサービスが展開する「モスバーガー」は3月24日、人気キャラクター「星のカービィ」のおもちゃが付いた「モスワイワイセット」「低アレルゲンメニュー ドリンクとおもちゃ付きセット」を発売する。5月中旬までの期間限定提供。数量限定でなくなり次第終了。

【同日発売】モスバーガー×星のカービィ30周年「プレートセット」発売、ハンバーガーを運ぶカービィ&ワドルディをデザインした記念皿/モスバーガー

今回のコラボは、「モスバーガー」50周年と「星のカービィ」30周年を記念して展開する企画。モスバーガーの1号店は東京・板橋区の成増店。成増店は1972年3月12日にパイロット店としてオープンし、モスバーガー1号店として6月16日に営業を開始した。

一方、任天堂のゲームソフト「星のカービィ」は、シリーズ第1作は1992年にゲームボーイ用ソフトとして初登場した。公式設定によると、主人公「カービィ」は「はるかぜとともにプププランドへやってきた旅の若者」。敵をすいこむことで、その能力をコピーして姿を変えることができる。3月25日には「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」の新作ゲームソフト「星のカービィ ディスカバリー」が発売予定だ。

今回発売するセットに付く「星のカービィ」コラボおもちゃは、「ダーツゲーム」「キラキラシール」「おてがみセット」「スタンドポーチ」の4種類。「モスワイワイセット」か「低アレルゲンメニュー ドリンクとおもちゃ付きセット」どちらか1つ購入につき、好きなおもちゃ1つを選んで受け取れる。ただし、選べるおもちゃの種類は店舗の在庫状況により異なる場合がある。

【関連記事】ローソン「星のカービィ」キャンペーン、ポストカード・ミニノートのプレゼントや食品&グッズ販売など順次展開
モスバーガー×星のカービィ「おてがみセット」「スタンドポーチ」

モスバーガー×星のカービィ「おてがみセット」「スタンドポーチ」

「モスワイワイセット」は、「バーガーなど」+「フレンチフライポテトS」+「コールドドリンクS」または「くだものと野菜(125ml紙パック)」のいずれか+「おもちゃ」を組み合わせたセット商品。価格は選択するバーガーなどのメニューにより異なる。
 
セット内容の「バーガーなど」は、「ワイワイモスチーズバーガー」(セット価格570円)、「ワイワイバーガー」(税込510円)、「ワイワイチーズバーガー」(税込540円)、「ワイワイナゲット」(税込630円、ソース別売)から選択できる。“ワイワイ”バーガーシリーズは、マスタードや生のオニオンを入れてない、子どもでも食べやすい味付け。「コールドドリンクS」はセット対象ドリンクから選べるほか、プラス税込30円で「モスシェイクS」に変更もできる。

「モスワイワイセット」イメージ

「モスワイワイセット」イメージ

星のカービィおもちゃ付き「低アレルゲンメニュー ドリンクとおもちゃ付きセット」は、「低アレルゲンメニュー」+「コールドドリンクS」または「くだものと野菜」のいずれか+「おもちゃ」を組み合わせたセット商品。税込560円。
 
「低アレルゲンメニュー」は、7大アレルゲン食材(卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生)に配慮したメニューで、「ポークサンド〈米粉〉」「ポークロール〈米粉〉」のどちらかを選択できる。

「低アレルゲンメニュー ドリンクとおもちゃ付きセット」イメージ

「低アレルゲンメニュー ドリンクとおもちゃ付きセット」イメージ

モスバーガーでは「星のカービィ」おもちゃ付きセットを発売する3月24日から、「星のカービィ プレートセット」も販売開始する。数量限定でなくなり次第終了。
 
「星のカービィ プレートセット」は、カービィデザインの「オリジナルプレート」と「モスチキン」「セットドリンク」をセットにした商品。税込1200円。「オリジナルプレート」は全2種類。モスのハンバーガーを担いでいる「カービィ」を大きく描いたデザインと、ドリンクなどをかついだゲーム登場キャラクター「ワドルディ」をカービィと共にデザインしたプレートをラインナップする。

モスバーガー×星のカービィ「オリジナルプレート」(全2種)

モスバーガー×星のカービィ「オリジナルプレート」(全2種)

◆モスバーガー×星のカービィ特設ページ