日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキンは4月6日から、全国の「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」店舗で、「ケンタランチ」3種類を各税込500円で提供する。

【4月6日発売】KFC「チョコパイ」復活&定番化、サクサク生地×なめらかチョコ、セット・パックの“選べるサイドメニュー”にも/ケンタッキーフライドチキン

「ケンタランチ」は10時から16時までの時間限定で提供しているランチメニュー。通常、最も安価な税込500円のメニューは「ランチS」(オリジナルチキン、ビスケット、ポテトS、ドリンクM)の1品だが、今回、通常価格550円の2品「ランチA(ペッパーマヨツイスターセット)」「ランチX(てりやきツイスターセット)」も、特別価格500円で提供する。対象期間は5月10日まで。一部、取り扱いのない店舗がある。

「ランチA(ペッパーマヨツイスターセット)」「ランチX(てりやきツイスターセット)」の各セットは、それぞれ「ペッパーマヨツイスター」または「てりやきツイスター」に「ポテトS」と「ドリンクM」が付く。
割引対象のケンタランチ「ランチA(ペッパーマヨツイスターセット)」「ランチX(てりやきツイスターセット)」と、通常価格500円の「ランチS」(ケンタッキーフライドチキン)

割引対象のケンタランチ「ランチA(ペッパーマヨツイスターセット)」「ランチX(てりやきツイスターセット)」と、通常価格500円の「ランチS」(ケンタッキーフライドチキン)

 
【4月6日発売】KFC カーネルペンケース・カーネルじゆうノート登場、キッズナゲットセット・キッズクリスピーセットのおまけに/ケンタッキーフライドチキン
 
なお、ケンタッキーフライドチキンの「ツイスター」シリーズは、「カーネルクリスピー」と野菜・ソースなどをトルティーヤで包んだ“お手軽ケンタッキー”。片手で食べられるラップサンドだ。2001年に初登場し、2021年で20周年を迎えた。定番は「ペッパーマヨツイスター」と「てりやきツイスター」の2品。不定期に期間限定メニューの販売も実施しており、2022年4月4日時点では、「ハニーマスタードツイスター」(3月15日発売、数量限定)が登場している。

定番メニュー「ペッパーマヨツイスター」「てりやきツイスター」と期間限定「ハニーマスタードツイスター」(ケンタッキーフライドチキン)

定番メニュー「ペッパーマヨツイスター」「てりやきツイスター」と期間限定「ハニーマスタードツイスター」(ケンタッキーフライドチキン)