駅弁「峠の釜めし」を製造販売する荻野屋(おぎのや、群馬県安中市)は4月29日、群馬県内の一部「荻野屋」や「NewDays」店舗で「SL釜めし」を発売する。

【関連記事】「『るろうに剣心』コラボ牛鍋釜めし」5月は相楽左之助デザイン、販売店舗拡大も/峠の釜めし本舗おぎのや

2022年「SLぐんま」運行記念の一環として、特別掛け紙を使用する商品。

JR東日本ではゴールデンウイーク期間中、4月29日と5月4日・7日に「SLぐんま みなかみ」、4月30日と5月3日・5日・8日に「SLぐんま よこかわ」を運行予定(4月27日現在)。

荻野屋の「SL釜めし」は、石炭に見立てたイカスミご飯とビーツライスの上に、上州牛のローストビーフをのせた、彩り豊かな商品。税込1800円。購入者には商品に掛けてあるものと同じデザインの掛け紙を“もう一枚”プレゼントとして提供する。

販売店舗と販売期間は「荻野屋横川店」「JR横川駅前特設販売所」が4月29日から5月8日まで。JR高崎駅「NewDays」3店舗が4月29日から30日までと5月3日から8日まで。「NewDays北本」「NewDays熊谷」は4月29日、5月3日、5月7日。また、5月21日に前橋駅構内コンコース、前橋駅北口広場で開催されるイベント「まえきフェス」のNeDays前橋ブースでも販売する。

なお、荻野屋では4月2日から、一部店舗で漫画「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」とのコラボ商品、「『るろうに剣心』コラボ牛鍋釜めし」を販売している。味噌仕立ての上州牛や焼きねぎなど、明治時代の「牛鍋」をイメージした釜めし。税込1600円、販売期間は8月31日まで。コラボ限定の掛け紙は、月ごとにキャラクターを切り替える。4月中は主人公の「緋村剣心(ひむらけんしん)」デザイン。5月は「相楽左之助(さがらさのすけ)」デザイン。
おぎのや「『るろうに剣心』コラボ牛鍋釜めし」緋村剣心(4月のデザイン)

おぎのや「『るろうに剣心』コラボ牛鍋釜めし」緋村剣心(4月のデザイン)

おぎのや「『るろうに剣心』コラボ牛鍋釜めし」相楽左之助(5月のデザイン)

おぎのや「『るろうに剣心』コラボ牛鍋釜めし」相楽左之助(5月のデザイン)

 
◆おぎのや「SL釜めし販売のお知らせ」