日本ケンタッキー・フライド・チキンが展開する「ケンタッキーフライドチキン」は6月1日と7月6日に、一部商品の価格改定を行う。

【関連記事】KFC「ケンタッキー感謝祭」に1000円パック・1500円パック登場、チョコパイ割引も/ケンタッキーフライドチキン

6月1日にセットやボックスメニュー、7月6日には「オリジナルチキン」やパック、サイドメニューなどの価格を改定する。小麦粉や食用油などの原材料価格の高騰や物流費の上昇を踏まえて実施するもの。

「オリジナルチキン」は、旧価格250円から新価格260円に、10円の値上げ(以下、価格は税込み)。デリバリーでは旧価格270円から新価格290円に、20円を値上げする。

なお、毎日10時から16時限定で販売しているケンタランチの「500円メニュー」や、毎月28日限定の「とりの日パック(1000円)」については価格を変更しない。
KFC 主な商品価格改定(6月1日実施分、税込価格)

KFC 主な商品価格改定(6月1日実施分、税込価格)

KFC 主な商品価格改定(7月6日実施分、税込価格)

KFC 主な商品価格改定(7月6日実施分、税込価格)

KFC 主なデリバリーメニュー価格改定(6月1日実施分、税込価格)

KFC 主なデリバリーメニュー価格改定(6月1日実施分、税込価格)

KFC 主なデリバリーメニュー価格改定(7月6日実施分、税込価格)

KFC 主なデリバリーメニュー価格改定(7月6日実施分、税込価格)