日本マクドナルドは6月17日、ハッピーセット「ポケモン アウトドア」を発売する。

第1弾から第3弾まで通算で約3週間の販売予定。一部を除く全国の「マクドナルド」店舗で取り扱う。

【関連記事】「マックシェイク カルピス」4年ぶり発売、リニューアルで優しい酸味、2022年“コラボ第一弾”/マクドナルド

「ポケモン」は「ポケットモンスター」の略称で、任天堂のゲームソフトから始まり、アニメなどの各種コンテンツを展開している人気シリーズ。テレビアニメ「ポケットモンスター」はテレビ東京系で毎週金曜18時55分から放送している。

マクドナルドのおもちゃ付きメニュー「ハッピーセット」は、「チーズバーガーハッピーセット」「チキンマックナゲットハッピーセット」や、10時30分までの朝マック限定「エッグマックマフィンハッピーセット」「ホットケーキハッピーセット」など、メインメニューの異なる計6種類。サイドメニューとドリンク(S)、おもちゃまたは本が付く。価格はメインメニューによって異なり、税込470円~500円。
朝マック限定「ホットケーキハッピーセット」

朝マック限定「ホットケーキハッピーセット」

 
ハッピーセット「ポケモン アウトドア」のおもちゃは全8種類。“お家遊びはもちろん、公園などでの外遊びやお出かけが楽しくなる”ラインナップを揃えている。
 
6月17日から6月23日まで販売する第1弾のおもちゃは、「ピカチュウ双眼鏡」「ポケモン採集キット」「ポケモンくるくるフライングディスク」「ピカチュウ キャンプミールキット」の4種類。

ハッピーセット「ポケモン アウトドア」第1弾

ハッピーセット「ポケモン アウトドア」第1弾

 
【関連記事】「キャラパキ ポケモン発掘チョコ」発売、ラムパルド・トリデプス・アーケオスなど恐竜カセキポケモン8種類、バナナ味の発掘ピカチュウも/バンダイ
 
6月18日~19日の土日には“週末プレゼント”として、ハッピーセット「ポケモン アウトドア」1セット購入ごとに、「ポケモン キラキラシール」を配布する。ピカチュウ、カイリュー、ゲンガーキョダイマックスのすがたなどのポケモンたちが集合したデザイン。数量限定で、なくなり次第配布終了。24時間営業店舗の配布スタートは18日土曜午前5時。

ハッピーセット“週末プレゼント”の「ポケモン キラキラシール」6月18日~19日配布

ハッピーセット“週末プレゼント”の「ポケモン キラキラシール」6月18日~19日配布

 
6月24日から6月30日まで販売する第2弾は、「ピカチュウ コンパス」「ポケモン キャンピングワゴン」「モンスターボール探検ツール」「ポケモン キャンプマグ」の4種類。

ハッピーセット「ポケモン アウトドア」第2弾

ハッピーセット「ポケモン アウトドア」第2弾

 
 
【関連記事】マクドナルド「スパイシーチキンマックナゲット」6度目の発売、爽快レモンタルタルソース・3種の唐辛子ソース登場、夜マック限定割引セットも
 
7月1日からの第3弾では、第1弾・第2弾のおもちゃ計8種類の中から1点を提供する。
 
各おもちゃの遊び方や仕掛けは、マクドナルド公式サイトなどに紹介動画を掲載している。
 
なお、日本マクドナルドでは、「ハッピーセットでの“遊び”を通して、子どもたちが生き生きと自分らしさを発揮することを願っている」とし、おもちゃ開発において、子どもたちが夢中になって遊びながら幅広い領域への興味を深め、考える楽しさを広げていくことを目指して、子どもの発達支援の専門家とともに発達のためのテーマに沿った多彩なおもちゃを開発している。
 
今回のハッピーセット「ポケモン アウトドア」のテーマは、自然科学と生命、生活習慣や身体動作、そして、図形・空間の認識。
 
日本マクドナルドの説明によると、お出かけや外遊びで見つけた葉っぱや石、虫を採集キットで集めたり、虫眼鏡でじっくり観察することで「自然」に親しみ、「科学や生命」への興味を引き出す。また、広い場所で投げて、走って、捕るフライングディスクは、子どもたちが「身体」を大きく動かす遊びを広げる。
 
ピクニックや普段の食事シーンでも使えるフォーク、スプーンがセットのおもちゃや、マグカップを使って食事を楽しむことは、「生活習慣」の形成にも繋がります。さらに、屋外で双眼鏡を使って遠くにある山や建物を見たり、コンパスが指し示す方向に何があるのか想像力を働かせることは、方角、方向や距離感などの「空間の認識力」を高める経験にもなる。
 
日本マクドナルドは「この機会に、ポケモンのおもちゃを通して友達やご家族と一緒に、自然に触れて、子どもの好奇心を満たす遊びを楽しんでいただけると幸いです」としている。
 
◆マクドナルド公式サイト「ハッピーセット」おもちゃ紹介