スターバックス コーヒー ジャパンは8月3日、「マンゴーのムースケーキ」と「クリームパイ ブルーベリー&ココア」を発売する。“納涼 SUMMER ”をテーマに、2022年サマーシーズン第3弾フードとして販売するもの。

【関連記事】スタバ2022年サマーシーズン第3弾“納涼SUMMER”フード展開、「白桃&アールグレイケーキ」「クラブハウスサンド石窯カンパーニュ」など

「マンゴーのムースケーキ」(税込495円)は、マンゴーの“まったりとした濃厚な風味”と様々な食感を楽しめるケーキ。最下層のスポンジ生地に、マンゴーフィリングとダイスカットのマンゴーをのせ、マンゴームース、マンゴージュレを重ねている。表面のジュレ上には、ダイスカットしたマンゴーをごろごろと盛り付け、背面はマンゴー風味のホイップクリームで仕上げている。

スターバックスによると、「マンゴーのムースケーキ」と相性の良いコーヒー豆は、「スターバックス カティ カティ ブレンド」と「サイレン ブレンド」だという。

「クリームパイ ブルーベリー&ココア」(税込300円)は、サクサクのパイ生地となめらかなクリームが楽しめる片手でも食べられる焼き菓子。ココアパウダーを混ぜたパイ生地に、甘酸っぱいブルーベリークリームを入れ、ストロベリーパウダー入りのパールチョコをトッピングしている。一部店舗での限定販売。
「クリームパイ ブルーベリー&ココア」(スターバックス コーヒー ジャパン)

「クリームパイ ブルーベリー&ココア」(スターバックス コーヒー ジャパン)

「クリームパイ ブルーベリー&ココア」と相性の良いコーヒー豆は、「スターバックス カティ カティ ブレンド」だという。
 
なお、スターバックスでは「マンゴーのムースケーキ」「クリームパイ ブルーベリー&ココア」のほかにも、7月13日からサマーシーズン第3弾フードとして「白桃&アールグレイケーキ」などのスイーツ、「クラブハウスサンド石窯カンパーニュ」などを販売している。

「白桃&アールグレイケーキ」(スターバックス コーヒー ジャパン)

「白桃&アールグレイケーキ」(スターバックス コーヒー ジャパン)

ドリンクメニューでは、8月2日までの期間中フローズンドリンク「桃MORE フラペチーノ」を販売中だ。