ゼンショーグループの回転寿司チェーン「はま寿司」は8月4日から、全561店舗で「はま寿司の本まぐろ祭り」を開催する。脂がのった“本鮪”を様々なメニューで提供するフェア。

【関連記事】はま寿司「すみっコぐらし」てのりぬいぐるみ2022夏の新作発売、寿司ユニフォームのしろくま・ぺんぎん?・とんかつ・ねこ・とかげ

「はま寿司の本まぐろ祭り」の本まぐろメニューは、
◆三陸沖で獲れた天然の本鮪たたきをのせた「三陸産天然本鮪たたきつつみ」(税込110円)
◆きめ細かく濃厚な旨みの「地中海産本鮪上赤身」(税込165円)
◆程よく脂がのった上品な味わいの「地中海産本鮪中とろ」(税込165円)
◆口に含んだ瞬間からとろけるような食感の「地中海産大切り本鮪大とろ」(税込319円)
――のほか、4種類の本まぐろを盛り合わせた「本鮪づくし」(税込748円)を提供する。
はま寿司の本まぐろ祭り「本鮪づくし」

はま寿司の本まぐろ祭り「本鮪づくし」

本まぐろ以外の握り寿司では、
◆炙ることで旨みを引き出した「大切り炙りのどぐろ」(税込165円、北陸地域では“炙りのどぐろ”として販売)
◆ふわふわの身の「大切り炙りとろ穴子」(税込165円)
◆柔らかく旨みがたまらない「ブランド和牛握り(地域により神戸牛握りorとちぎ和牛握りのいずれか)」(税込319円)
――を提供。

はま寿司の本まぐろ祭り「大切り炙りのどぐろ」

はま寿司の本まぐろ祭り「大切り炙りのどぐろ」

はま寿司の本まぐろ祭り「大切り炙りとろ穴子」

はま寿司の本まぐろ祭り「大切り炙りとろ穴子」

デザートメニューでは、
◆大きくカットしたアップルマンゴーをトッピングした「ごろっと果肉のマンゴームースケーキ」(税込286円)
◆北海道産牛乳を使用したコーヒー牛乳クリームをはさんだ「ふんわりコーヒー牛乳クリームケーキ」(税込220円)
――などが登場する。

はま寿司の本まぐろ祭り「ごろっと果肉のマンゴームースケーキ」

はま寿司の本まぐろ祭り「ごろっと果肉のマンゴームースケーキ」

はま寿司の本まぐろ祭り「ふんわりコーヒー牛乳クリームケーキ」

はま寿司の本まぐろ祭り「ふんわりコーヒー牛乳クリームケーキ」

各メニューはなくなり次第終了する。また、一部店舗では価格が異なる。その他の「はま寿司の本まぐろ祭り」フェアメニューは以下の通り(すべて税込価格)。
 
◆「地中海産本鮪上赤身(粗切り本わさびのせ)」(165円、関東のみ販売)
◆「つぶ貝 すだちおろし」(165円)、北海道では白つぶ貝として販売
◆「真いか すだちおろし」(165円)
◆「生えび すだちおろし(165円)
◆「えび天 すだちおろし」(165円)
◆「いか天 すだちおろし(165円)
◆「豚塩カルビ すだちおろし」(165円)
◆「炙り神戸牛握り」(319円)、北海道・東北・北陸・東海・中国・四国・九州・沖縄の店舗で販売する。
◆「炙りとちぎ和牛握り」(319円)、関東・関西の店舗で販売する
◆「地中海産大切り本鮪炙り大とろ(319円)
◆「地中海産大切り本鮪大とろ(粗切り本わさびのせ)(319円、関東のみ販売)
◆「貝節塩ラーメン」(418円)
◆「青唐辛子の貝節塩ラーメン」(506円)
◆「濃厚冷やし担々麺」(473円)
◆「〆シャリ」(110円)
◆「大阪名物串かつ三種盛り(かぼちゃ・鶏ささみチーズ・うずらの玉子)」(286円)
◆「たらことブロッコリーのチーズイン茶碗蒸し」(286円)、沖縄店舗を除く全国で販売
◆「あおさといくらの茶碗蒸し」(286円)、沖縄店舗のみ販売
◆「国産メロンのパルフェ ~夕張メロンシャーベット使用~」(418円)
◆「国産メロン」(220円)
◆「フルーツミックスフラッペ」(363円)
◆「ミルクティーフラッペ」(308円)
◆「コーヒーミルクフラッペ」(308円)
 
なお、はま寿司では8月4日から、「カリカリポテト」の代替品として「フライドポテト」を販売する。セットメニューの「カリカリポテト」も「フライドポテト」で代替し、 「カリカリポテト(バター醤油味) 」は「フライドポテト(バター醤油味)」、「カリカリポテト(のり塩味) 」は「フライドポテト(のり塩味)」、「チーズカリカリポテト」は「チーズフライドポテト」となる。また、商品名の変更はないが、「はまっこポテトセット」11商品でも「フライドポテト」を使用する。輸入遅延に伴う措置で、安定供給が可能となり次第、「カリカリポテト」の販売を再開予定。
 
◆「はま寿司の本まぐろ祭り」フェアページ