2016年度下期におけるスーパーの市販冷凍食品販売状況は、概ね堅調に推移したようだ。カテゴリー別では、炒飯が好調な米飯と、台風の影響で生鮮野菜が高騰したことで凍菜が伸長。2割以上と大きく伸ばす企業も見られた。今春の新商品の採用動向では、TVCM放映アイテムに人気が集まっている。 --続きは本紙でお読みいただけます。