国分グループは18日、都内会場で低温フレッシュ・フードサービスの17年度方針説明会を開催し、取引先の低温関連メーカー関係者ら、124社149人が集まった。 説明会では、国分グループ本社の國分晃社長が全体方針を説明(既報)後、土井弘光取締役常務執行役員経営統括本部副本部長兼低温フレッシュ・フードサービス統括部長が、グループ低温方針を説明した。 --続きは本紙で。