東洋水産は、17年秋冬の冷食新商品として、市販用冷食2品、業務用冷食4品を発売する。

【市販用冷食】2品を9月1日に発売。具付き汁なしラーメン「マルちゃん 人生餃子 皿台湾」(250g・めん200g/オープン価格)は、名古屋の人気中華料理店「人生餃子」とのコラボ商品。

しっかりとした歯ごたえのある麺にと、チキンをベースに、焦がし醤油とにんにくの風味に唐辛子の辛味を効かせたたれを合わせた。具材入り。レンジ調理。

人生餃子は06年に名古屋市中川区で創業。店名の通り餃子を中心に販売していたが、なかなか売り上げが伸びずにいたところ、店主の水谷氏が台湾ラーメンの“まかない飯”として作ったメニューが、後にお店の看板メニューとなる「皿台湾」だったという。そのエピソードを踏まえ、パッケージにも「お店の窮地を救った伝説のメニュー」という文言が入る。その後、口コミを中心にお店の知名度も上がり、メディアからのオファーも多いものの、夫婦2人経営のため来店客が増えても対応できないため、全国規模のメディア出演は断っているが、今回の商品発売にこぎつけた。東洋水産として、即席麺・チルド麺含めても同店とのコラボは今回が初めてとなる。

「もともと冷凍パスタ市場が拡がりを見せてきた中、同様の利便性がある汁なしラーメン類市場も拡大している。専門店コラボ商品は、“専門店の味を家庭でも”という冷凍食品のコンセプトにも合致している。配荷は順調で手ごたえを感じている」(担当者)という。

「マルちゃん ライスバーガー チーズ牛丼の味」(120g/オープン価格)は、牛肉にコクと風味が豊かなチーズをトッピングした具材を、国産あきたこまちのライスパテで挟んだ“ライスバーガー”。アクセントにたまねぎを加え、満足感のある味わいに仕上げた。レンジ調理。

--続きは本紙で。