ニチレイフーズは、有名シェフ監修による業務用食品「Chef's spécialité」(シェフズスペシャリテ)シリーズから、常温食品2品を11月1日に発売する。「Chef's spécialité」シリーズは、加工食品ならではの簡便調理で本格的な美味しさを提供できるよう、シェフが長年培った技と同社の加工技術の組み合わせで、16年11月に業務用冷凍食品を発売してスタート。現在、業務用冷凍食品9品目を展開、11月から常温品2品が加わる。「事業所給食」「惣菜売場」向けのシリーズ。

「Chef's spécialité」シリーズは、【東京・日本橋】三代目たいめいけん 茂出木浩司シェフ監修の「ポテトコロッケ」「ハンバーグ(デミグラスソース=写真とソースなし)、「チキンステーキ(デミグラスソース)」、【神戸・新開地】グリル一平 山本隆久シェフ監修の「クリームコロッケ」、「メンチカツ(デミグラスソースとソースなし)」、【東京・根岸】レストラン香味屋 小田倉光夫シェフ監修「ハンバーグ(デミグラスソース)」「メンチカツ」の9品目。

11月発売の業務用常温食品(レトルト)は、【東京・日本橋】三代目たいめいけん茂出木浩司シェフ監修「ハヤシビーフ」、【神戸・新開地】グリル一平 山本隆久シェフ監修「ビーフカレー」の2品。

〈酒類飲料日報2017年10月31日付より〉