〈昨年のキャンペーン第1弾期間中は対象商品15%増と伸長〉

味の素冷凍食品は21日、東京・渋谷のヨシモト∞ホールで「つづきは売場で!キャンペーン第2弾」発表記者会見を開催した。同キャンペーンは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー(以下よしもと)に所属する人気芸人6組(ブラックマヨネーズ、フットボールアワー、千鳥、NON STYLE、パンクブーブー、おかずクラブ)を起用して実施するもの。

よしもとの人気芸人による同社の原料へのこだわり&工場潜入動画を予告編・本編合わせて12月21日~来年3月9日までの期間配信し、冷凍食品売場へ立ち寄ってもらうきっかけを作るとともに、限定よしもとスペシャルライブ&限定よしもとQUO カードが当たるマストバイの消費者キャンペーン(応募期間は来年1月1日~3月9日)を実施することで、商品購入の動機付けを行う。

発表記者会見では6組の芸人のうち4組が登場し、企画内容や昨年の実績を紹介。昨年の第1弾では、キャンペーン期間中に対象商品の売上が115%と拡大。

芸人ごとの貢献度(伸長率)も発表され、
▽1位:NON STYLE/ギョーザ
▽2位:おかずくらぶ/やわらか若鶏のから揚げ
▽3位:千鳥/プリプリのエビシューマイ

――の順だったという。

また、動画の再生回数は予告編・本編合わせて53万回を達成。

動画再生回数は、
▽1位:NON STYLE/ギョーザ
▽2位:おかずクラブ/やわらか若鶏のから揚げ
▽3位:千鳥/エビシューマイ
▽4位:パンクブーブー/ザ・チャーハン
▽5位:ブラックマヨネーズ/洋食亭ハンバーグ

――の順だった。

第2弾の今回は、芸人の担当を変更し、
▽ブラックマヨネーズ/ギョーザ
▽千鳥/シューマイ
▽NON STYLE/ハンバーグ
▽パンクブーブー/から揚げ
▽おかずクラブ/チャーハン
――の第1弾でも登場した5組の芸人に加え、フットボールアワーが「おにぎり丸」を応援するおにぎり大好き芸人として新たに加わる。また、期間中は対象各商品のパッケージに、担当する芸人のイラストも入れられる。

あいさつした岡本達也執行役員マーケティング本部家庭用事業部長は「同キャンペーンは2年目となる。冷凍食品は、野菜であれば畑から収穫して数時間のフレッシュな状態で凍結させ、ご家庭に届けられる。ある意味生鮮よりもフレッシュだ。また、工場でも同様に、ほぼ手作りと同じように作り、出来立ての瞬間を閉じ込めたものだ。一方、まだお客様にはそこまでの認知はなく、保存食として見ていたり、原料に不安を持っていたりという方もいる。今回の企画意図は、よしもと芸人さんたちの笑いのパワーを借りて、お客様の頭の中をチェンジしてもらうことにある。昨年は工場に潜入してもらった動画を配信したが、今年は原料の生産現場にも足を運んでもらい、笑いのパワーとともに当社の原料へのこだわりをお届けしたい」など述べた。

〈冷食日報2017年12月22日付より〉