味の素冷凍食品は10月4日から、唐揚げの「味からっ」シリーズとして初めてのテレビCMを全国で順次放送開始する。櫻井翔さんを起用し、下町商店街の精肉店を舞台にコミカルな内容に仕上げている。

「味からっ」シリーズは同社ならではの漬け込み技術によって手作りではできない“肉のやわらかさ”と独自ブレンドによる黄金スパイスの“絶妙な味付け”が特長の唐揚げ。8月に「やわらか若鶏から揚げ〈じゅわん鶏もも〉」と「同〈ふっくら鶏むね〉」の2品種を発売した。

じゅわん鶏ももは生姜醤油にじっくり漬け込み、6種のスパイスで仕上げ、ふっくら鶏むねは特製うま塩だれにじっくり漬け込み、生姜と山椒のスパイスで仕上げている。

CMでは精肉店で店員として働く櫻井さんが、店先で販売する自慢の唐揚げ「じゅわん鶏もも」のおいしさをテンポよく説明していたところ、思わず味見をしてしまい、一緒に働くおばちゃんに怒られてしまう。味見も仕事のうち、と今度は「ふっくら鶏むね」の説明をしたうえで、おばちゃんの制止を振り切り「ふっくら鶏むね」も味見してしまうという内容。

【「味からっ」CM動画視聴先】味の素冷凍食品・動画ギャラリーhttps://www.ffa.ajinomoto.com/enjoy/gallery

〈冷食日報 2018年9月26日付より〉