味の素冷凍食品は9月15日から、「#おうちでギョーザステーション オリジナルグッズがあたる!」キャンペーンを実施する。キャンペーン期間中の10月9日から3日間、オンラインイベント「ギョーザステーション インターネット店」を期間限定で開催。お笑いコンビや人気ユーチューバー、女性タレント姉妹が1日店長になって、ギョーザを焼いて食べる楽しさや盛り上がりを体験する機会を提供する。

同社は2017年から毎年、期間限定店舗「ギョーザステーション」を“幻のホーム”と呼ばれるJR 両国駅3番ホーム上でオープンしている。味の素冷凍食品の「ギョーザ」を自分で焼いてもらうことで、「ギョーザ」を焼いて食べる“楽しさ”や“盛り上がり”をみんなで一緒に楽しめる体験型のプロモーションだ。

自宅で過ごす機会が増えた2020年は、インターネットで「ギョーザステーション」を展開する。「ギョーザステーション インターネット店」と称して10月9日~11日に、抽選で各日1,000人を招待して、1日店長とオンライン(Zoom)でつながりながら、焼き上がった「ギョーザ」をひっくり返して盛り上がったり、そのおいしさを一緒に楽しんでもらう。このイベントの模様はYouTubeでライブ配信し、だれでも視聴できる。

1日店長はかまいたちの2人、HIKAKINさんとMasuoさん、トリンドル玲奈さんとトリンドル瑠奈さん姉妹が務める。1日目は「金曜日だ!定時に集合!ギョーザとかまいたちな夜」(18:00~19:00)を、2日目は「HIKAKN とMasuo のサタデーナイトギョーザ」(17:30~19:00)を、3日目は「トリンドル姉妹のギョーザでおしゃべりな日曜日」(19:00~20:30)を、それぞれ開催する。

オンラインイベントの応募は「ギョーザステーション インターネット店」特設サイトから受け付ける。Zoom にアクセスできること、途中参加・途中退席しないこと、イベント当日に「ギョーザ」を焼けること――が応募条件となる。応募期間は9月9日10:00~9月22日23:59まで。

当選者にはあらかじめ「おうちでギョーザステーションセット」(「ギョーザ」1袋、オリジナルグラス1個、オリジナル小皿1個)を自宅に届ける。イベント当日、参加社はこのセットとフライパン、そのフタ、盛り付ける大皿を用意する。
「#おうちでギョーザ ステーション オリジナルグッズあたる!」キャンペーン

「#おうちでギョーザ ステーション オリジナルグッズあたる!」キャンペーン

〈プレゼントキャンペーンはオンラインでもオフラインでも「ギョーザ」で元気を〉
味の素冷凍食品は「売上げ日本一(市販用冷凍・チルド餃子市場2019年度売上金額)の『ギョーザ』を焼いて食べる“楽しさ”“盛り上がり”を、オンラインでもオフラインでもお楽しみいただくことで、日本中に元気をお届けしていく」として、ギョーザ商品の購入者を対象として「#おうちでギョーザ ステーション オリジナルグッズあたる!」キャンペーンを全国で実施する。
 
キャンペーンの応募期間は9月15日~11月15日。応募期間中に対象商品(「ギョーザ」「しょうがギョーザ」「水餃子」)1点以上を購入したレシートを、WEBまたはハガキで応募すると、「おうちでギョーザステーションセット」が抽選で1,000人に当たる。対象商品1点の購入につき1口として応募できる。
 
WEBでの応募は9月15日公開予定のキャンペーンサイトから。同キャンペーンの「おうちでギョーザステーションセット」の内容は「ギョーザ」「しょうがギョーザ」「水餃子」のギョーザ詰め合わせと、ギョーザステーションのオリジナルグラスと小皿、全6種類から選べる「ひっくりかえし皿」がセットになっている。
 
〈冷食日報2020年9月10日付〉