味の素冷凍食品は2020年秋に日本シュウマイ協会(東京都、発起人:シュウマイ潤氏)や飲茶専門店を巻き込んで「シュウマイムーブメントプロジェクト」を立ち上げ、オンラインイベント活動を行った。店頭販促も連動させて市場の活性化を図るなか、結果として他社の冷凍シュウマイ製品も多数投入され、市場活性化を主導した。

味の素冷凍食品は冷凍シュウマイの市場シェアで圧倒的ナンバー1の地位を確立している。今回の一連の取り組みでトップメーカーとして市場拡大に貢献した意味は大きい。

味の素冷凍食品は2016年に本格中華品質の「ザ★シュウマイ」をヒットさせ、2019年にはロングセラーの「エビシューマイ」を大幅改良、2021年春に「大海老焼売」発売し、品揃えを拡充した。シュウマイムーブメントプロジェクトは大海老焼売の発売に先駆けて立ち上げた企画となる。

2020年11月の立ち上げイベントは多数のメディアに取り上げられ、2021年2月のオンラインイベント「#負けるなシュウマイ 大会議」も約39万回再生を稼いだ。

〈食品産業新聞 2021年12月8日付より〉