〈外食品位の具付き麺、もちもち派向け玉うどんも 米飯は具満足〉
テーブルマークは1月17日、2022年春季家庭用冷凍食品の新商品を発表した。新商品16品、リニューアル品7品の充実のラインアップ。

麺類では「お皿がいらない」シリーズに「上海炒麺」「汁なしトムヤム麺」などを、食卓向けおかずにはトレー入りのソースがけチキンを、それぞれ拡充。トレー付きで袋のままレンジ調理してそのまま食べられる商品ラインアップの拡充となる。

ほかにも外食品位の具付き麺、素材うどんではもちもち食感のニーズにこたえる上質品をそろえ、米飯では具の存在感を打ち出す“具満足めし”を新提案。お弁当商品も大豆ミートを使用したカツなどバラエティに富んだ商品をそろえた。3月1日から全国発売する。

「お皿がいらない」シリーズでは次の4品を新発売する。

▽「お皿がいらない 上海炒麺」(296g)は中国醤油やオイスターソースを使った深みのあるソースの味わいが特徴。もやし、たけのこ、豚肉、ほうれん草、赤ピーマン、きくらげの6種具材と、もちもち食感の中華麺を使用している。

▽「お皿がいらない 汁なしトムヤム麺」(288g)は赤ピーマン、ぶなしめじ、えび、ニラの4種具材と、もちもち食感の中華麺で作った汁なしのトムヤム麺。レモングラスやコリアンダーの風味がやみつきになる味わい。

▽「お皿がいらない 明太クリームうどん」(270g)はかねふくの明太子を使用した特製ソースに、ほうれん草ともちもち食感のうどんを合わせた。

▽「お皿がいらない カルボナーラうどん」(284g)はもちもち食感のうどんを、ほうれん草、赤ピーマン、ベーコンの3種具材と、チーズのコク深い味わいの特製ソースで仕上げた。

具付き麺では外食品位のメニューも提案する。

▽「グリーンカレーつけうどん」(296g)は自社工場で作ったグリーンカレーつゆと、つるりとしたのどごしの細うどんで食べるグリーンカレーつけうどん。家庭で外食気分を楽しめる。鍋調理。
テーブルマーク「グリーンカレーつけうどん」

テーブルマーク「グリーンカレーつけうどん」

▽「汁なしラー油まぜ蕎麦」(312g)は食べ応えのある太麺の蕎麦に牛肉とねぎをトッピングし、特製のラー油つゆをかけたまぜ蕎麦。レンジ調理。素材麺「丹念仕込みやわもちうどん 3食」(3食540g)は厳選した国産小麦粉を使用し、「綾・熟成法」で丹念に仕込んだ。滑らかでもちもちの食感が特徴。レンジまたは鍋調理。
 
トレー付きおかずは次の2品。
 
▽「若鶏のから揚げ チキン南蛮仕立て」(1食200g)はごろっとした若鶏もも肉のから揚げを、酸味の効いた甘酢だれにつけ、特製タルタルソースをかけて仕上げた。

テーブルマーク「若鶏のから揚げ チキン南蛮仕立て」

テーブルマーク「若鶏のから揚げ チキン南蛮仕立て」

▽「若鶏のから揚げ ねぎ塩だれ」(1食200g)はサッパリとした酸味のガーリック風味のねぎ塩だれをかけた。食卓向けおかずとして「ちくわ天」(3個入105g)も発売する。縦切りにした長さのある焼ちくわがインパクトのある商品。
 
米飯は“具満足めし”を提案する。新商品は次の2品。
 
▽「豚角煮めし」(380g)は甘辛く味付けした豚角煮がごろっと入ったごはん。五香粉の香りとオイスターソースの旨みで中華風に仕上げた。
 
▽「焼鳥めし」(380g)は直火で炙った鶏もも肉がごろっと入ったごはん。鶏だしで炊き上げたごはんに、柚子胡椒がほんのり香る、あっさりと上品な味わい。
 
お弁当品は次の4品。
 
▽「大豆ミートのソースカツ」(5個入120g)は大豆ミートで作ったカツに、まろやかでコクのあるソースをかけた。レンジ調理。
 
▽「ひとくちだんご(シナモン風味)」(5個入100g)はもちもちとした、いももち生地でつぶあんを包んだ、ひとくちサイズのスイーツ。北海道十勝産小豆を使用したつぶあんと、ほんのりシナモン風味の生地で上品に仕上げた。レンジ調理。
 
▽「国産若鶏使用赤麻辣チキン」(6個入102g)は国産若鶏に麻辣風味のたれを絡めた。花椒と唐辛子の“シビ辛”フレーバーに中華の旨みを効かせ、ご飯がすすむ味わいに仕上げた。レンジ・自然解凍。
 
▽「国産若鶏の甘酢だれチキン」(5個入85g)は国産若鶏のむね肉を使用。レンジ調理。
 
〈冷食日報2022年1月18日付〉