本紙が推定した6月のビール4社のビール類販売数量は、前年比89.3%の3,516万c/s(大瓶20本換算)となった。6月からの改正酒税法施行を前にした5月の消費者の買いだめと、流通在庫の積み増しの反動が出た。1~5月までで101.7%だったが、1~6月で99.9%と水面下になった。5~6月合算のビール類ではちょうど100%になる。(続きは本紙で)