関東信越国税局は1日、同局の酒類鑑評会の結果を発表した。今年は吟醸酒の部、純米酒の部に加え、今年から純米吟醸酒の部を新設し3部制で実施。審査の結果、吟醸酒の部では175中50点を優秀賞に選定。同様に、純米吟醸酒の部においては、190点中優秀賞54点、純米酒の部においては76点中、優秀賞20点を選定した。また、各部門特に成績が良かった出品者について、最上位であった1点を最優秀賞、最上位に続く上位2場を特別賞として表彰した。

吟醸酒の部最優秀賞は栃木県益子町の外池酒造店「燦爛」、続く特別賞は新潟県阿賀町の麒麟山酒造「麒麟山」、新潟県村上市の大洋酒造「大洋盛」が受賞。純米吟醸酒の部最優秀賞は茨城県石岡市の府中誉「渡船」が、特別賞には栃木県大田原市の渡邉酒造「旭興」、茨城県取手市の田中酒造店「君萬代」が選ばれた。純米酒の部では最優秀賞に新潟県上越市の竹田酒造店「かたふね」、特別賞に栃木県佐野市の第一酒造「開華」、新潟県新発田市の菊水酒造「菊水 二王子蔵」が選ばれている。

〈酒類飲料日報2017年11月6日付より〉
第88回関東信越国税局酒類鑑評会受賞酒一覧
県名 製造場名 銘柄 受賞部門
吟醸 純吟 純米
茨城 愛友酒造 愛友
岡部合名 松盛
田中酒造店 君萬代 特別
根本酒造 久慈の山
宏和商工日立酒造工場 二人舞台
廣瀬商店 白菊・SEN
府中誉 渡船 最優秀
武勇 武勇
森島酒造 大観
結城酒造 結ゆい・富久福
吉久保酒造 一品
来福酒造 来福
栃木 井上清吉商店 澤姫
島崎酒造 東力士
杉田酒造 雄東正宗
せんきん 鶴亀
外池酒造店 燦爛・望bo: 最優秀
惣誉酒造 惣誉
第一酒造 開華 特別
辻善兵衛商店 桜川・辻善兵衛
天鷹酒造 天鷹
虎屋本店
富川酒造店 忠愛
森戸酒造 尚仁沢
渡邊酒造 旭興 特別
群馬 柴崎酒造 船尾瀧
聖徳銘醸 鳳凰聖徳
浅間酒造本社工場 草津節
浅間酒造第二工場 秘幻
土田酒造 誉國光
永井酒造 水芭蕉・谷川岳
町田酒造店 清嘹・町田酒造
牧野酒造 大盃
松屋酒造 流輝
聖酒造 関東の華
埼玉 五十嵐酒造 天覧山
釜屋 力士
寒梅酒造 寒梅
北西酒造 文楽
小山本家酒造 金紋 世界鷹
松岡醸造 帝松
横田酒造 日本橋
新潟 朝日酒造朝日蔵 久保田
朝日酒造松籟蔵 朝日山
青木酒造 鶴齢
鮎正宗酒造 鮎正宗
石本酒造 越乃寒梅
市島酒造 王紋
越後酒造場 越乃八豊
越後桜酒造 越後桜
お福酒造 お福正宗
尾畑酒造 真野鶴
河忠酒造 想天坊
加藤酒造店 風和
加藤酒造店 金鶴
麒麟山酒造 麒麟山 特別
菊水酒造二王子蔵 菊水 二王子蔵 特別
菊水酒造節五郎蔵 菊水 節五郎蔵
君の井酒造 君の井
白瀧酒造 白瀧・上善如水
高野酒造 越路吹雪
高千代酒造 巻機
竹田酒造店 かたふね 最優秀
大洋酒造 大洋盛 特別
津南醸造 霧の塔
原酒造清澄蔵 越の誉
原酒造和醸蔵 越の誉
樋木酒造 鶴の友
ふじの井酒造 ふじの井
松乃井酒造場 松乃井
丸山酒造場 雪中梅
宮尾酒造 〆張鶴
妙高酒造 妙高山
雪椿酒造 越乃雪椿
長野 漆戸醸造 井乃頭
遠藤酒造場 渓流
亀田屋酒造店 秀峰 アルプス正宗
喜久水酒造 喜久水
北安酒造 北安大國
芙蓉酒造 金宝 芙蓉
高天酒造 髙天
酒千蔵野 川中島 幻舞
酒ぬのや本金酒造 本金
佐久の花酒造 佐久の花
戸塚酒造 寒竹
善哉酒造 女鳥羽の泉
諏訪大津屋本家酒造 そろそろ
高橋助作酒造店 松尾
千曲錦酒造 千曲錦
七笑酒造 七笑
西飯田酒造店 積善
薄井商店 白馬錦
福原酒造 北アルプス
丸永酒造場 髙波
舞姫 信州舞姫
宮坂酒造 真澄 諏訪蔵 真澄
大澤酒造 明鏡止水
よしのや 西之門
米澤酒造 今錦