アサヒビールは2019年1月1日から、「アサヒスーパードライ」の新TVCM「スーパードライTHE JAPANBRAND 宣言篇」、企業広告「イノベーション 辛口篇」の放送を開始する。

「スーパードライTHE JAPANBRAND 宣言篇」では、イタリアにある「ペローニ・ナストロ・アズーロ」の製造工場であるパドヴァ工場で「アサヒスーパードライ」が製造されている様子を描く。その後、製造されたびん・樽詰め商品が、飲食店を中心とした様々な飲用シーンで楽しまれている様子を描き、同商品が多く海外の方々に選択されていることを訴求する。また、TVCMの最後には、中長期のブランドテーマ“THE JAPAN BRAND”とCMキャラクターの福山雅治さんの飲用シーンで締めくくる。

同TVCMは「アサヒスーパードライ」の中長期のブランドテーマ“THE JAPAN BRAND”をテーマにした第1弾であり、引き続き年間を通じて同テーマを訴求するTVCMを展開する。

企業広告「イノベーション 辛口篇」は、アサヒビールの研究所や工場で撮影。研究開発や製造工程を通して「アサヒスーパードライ」が、新たな味わいを求める挑戦によって生み出されたことと、品質への強いこだわりを訴求している。また、TVCMの最後には企業広告のテーマである「挑戦するってワクワクする」を印象的に発信。

本TVCMは、同社のイノベーションをテーマにした企業広告の第1弾。19年は年間を通じて、「挑戦するってワクワクする」をテーマにした企業広告を継続展開する。

〈酒類飲料日報 2018年12月28日付より〉