サントリービールは2月27日から、俳優の木村拓哉さんを起用した「金麦」の新TV-CM“新しい金麦”篇(15秒)をオンエア開始する。

発売から13年目を迎える「金麦」は、共働き世帯の拡大に伴う家族形態の変化とともに、食卓の内容や夫婦のあり方など、ライフスタイルも大きく変化しつつあることなどを背景に、今年1月から中味・パッケージを刷新。新CMなどを通じ、コミュニケーション・プロモーションも刷新し、「時代に合わせた幸せな家庭の食卓にいつも寄り添うブランド」を目指す、新しい「金麦」を訴求する方針だ。

CM「新しい金麦」篇では、木村拓哉さんが「よりはっきりとした麦のうまみと澄んだ後味。」という手書き風のパッケージ表記から「金麦」がきんぴらごぼうに合うと連想する姿を描く。

サントリービールは同CMの撮影について、「見ているだけで“金麦”を飲みたくなるカットを目指して、木村さんは監督と何度もやり取りしながら、ベストショットを追求していました」、「ゴクッと喉を鳴らし、満足そうにプハーッと息を吐く演技は、テイクを重ねても変わらないどころか、ますます高まる一方で、見守るスタッフもおいしそうな表情にくぎ付けになっていました」などと説明している。

木村さんはCM放映に先立ち26日に開催された「新しい金麦に関する発表会」にも登場し、「初のリニューアルのCMに出演できることは大変光栄」、「(金麦は)家庭料理によく合うと実感している」などとコメントしている。

なお、同社は檀れいさん出演の新CM「金麦なのに新発売?」篇(15秒)も、3月以降順次オンエアを開始するとしている。

〈「金麦」新CM&メイキング動画〉https://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/top/ad/index.html
「新しい金麦に関する発表会」に登場した木村拓哉さん

「新しい金麦に関する発表会」に登場した木村拓哉さん