キリンビールは12月17日、「キリン 氷結 マンゴースパークリング〈期間限定〉」、「キリン 氷結 アップルスパークリング〈期間限定〉」、「キリン 氷結ストロング 沖縄産たんかん〈限定出荷〉」、「キリン 氷結ストロング マスカット〈期間限定〉」の4品を全国発売した。各350ml缶/500ml缶、オープン価格。

今回の商品展開は、クリスマスや忘年会などのイベントで家飲み需要が増加することに合わせたもので、4品同時発売は「氷結」シリーズ初。

キリンビールは今回の商品展開について、「“定番ブランド”を選ぶ傾向が高まり、複数フレーバーをまとめて買う方が増加するこの時期に、ベストセラーブランド“氷結”から新商品を発売し、年末のパーティー需要にぴったりの豊富なフレーバー展開で、伸長するRTD市場のさらなる活性化を図る」と説明している。

※RTD=Ready To Drink、チューハイ・サワー等のふたを開けてすぐ飲める低アルコール飲料。

各新商品の概要は以下の通り。

◆「キリン 氷結 マンゴースパークリング」
“マンゴーの王様”アルフォンソマンゴーを100%使用し、すっきりとしながらも濃厚な甘みが感じられる商品。パッケージは、グリーンのリボンを差し色に、大人っぽく仕上げている。アルコール分4%。

◆「キリン 氷結 アップルスパークリング」
国産りんごをぜいたくに100%使用し、フルーティで爽やかなみずみずしいおいしさが特徴。パッケージは、パープルをベースに華やかさを感じるデザイン。アルコール分4%。

◆「キリン 氷結ストロング 沖縄産たんかん」
沖縄産の「たんかん」を100%使用し、柑橘系の甘く爽やかな香りと、熟したコクのある甘みがマッチした味わい。パッケージは、品質感のあるデザインに仕上げている。アルコール分9%。

◆「キリン 氷結ストロング マスカット」
イタリア産マスカットを100%使用し、華やかな香りとしっかりした飲みごたえが特徴。
パッケージは、キラキラしたパーティーらしいデザイン。アルコール分9%。

なお、今回の4商品の製造工場は、キリンビール取手工場、岡山工場、キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所。