日本酒類販売は4月下旬から、アイルランド産ウイスキー「HYDE(ハイド)」3アイテムの販売を開始する。ハイド社は世界中から調達したシェリーやラム、バーボンなどさまざまなヴィンテージ樽で、アイリッシュウイスキーを熟成させ、独自の味わいを生み出している。

アイテムは、バーボン樽で6年熟成したシングルグレーンの「ハイドNo.3ジ アラス カスク」(参考価格5,500円)、バーボン樽で8年熟成したシングルグレーンと18年熟成したシングルモルトをブレンドした「ハイドNo.6プレジデンツ リザーブ」(6,300円)、バーボン樽熟成のシングルグレーンを75%、シェリー樽熟成のシングルモルト25%をブレンドした「ハイド No.8ヘリテイジ カスク」(4,200円)の3品。

〈酒類飲料日報2020年3月5日付〉