山形県酒造組合は2月28日まで「山形の酒米応援キャンペーン」を実施している。

新型コロナウイルスの影響で消費が落ち込んだ日本酒と、その原料となる酒米の消費拡大を促すもの。

山形県酒造組合の「日本酒の消費拡大を促し、酒米の使用量を増やしたい」「酒蔵が日ごろお世話になっている酒米の田圃を守りたい」という思いから企画が実現した。

キャンペーンサイトで山形産酒造好適米(出羽燦々、出羽の里、雪女神など)と、山形の水を使用した山形県産酒の日本酒のセット(720ml×3本または300ml×6本)を購入すると、「GI特製グラス2個」「特製お猪口2個」「GI特製紙コースター10枚」のいずれかが購入特典としてついてくるほか、送料は無料となっている。

◆「山形の酒米応援キャンペーン」キャンペーンサイト