丸大食品は12月上旬から子どもに人気の「ドラゴンボール」「仮面ライダービルド」「アイカツスターズ!」の3つのキャラクターを使用したフィッシュソーセージを発売する。

「ドラゴンボール超(スーパー)フィッシュソーセージ第5弾」(内容量44g)は、魚肉のすり身を使用して、自然なおいしさに仕上げたフィッシュソーセージ4本入り。全国のゲームセンターなどに設置されているカードゲーム機「スーパードラゴンボールヒーローズ」で遊べる同社オリジナルのカード1枚入り(全5種)。

「ドラゴンボール超」は人気アニメ「ドラゴンボール」の原作者 鳥山明氏のオリジナル原案によるテレビアニメ。「ドラゴンボール」の主人公・悟空が魔人ブウとの壮絶な戦いを終え、平和を取り戻した地球のその後を描いている。フジテレビほかで毎週日曜日朝9時から放送中(エリアにより放送曜日・時間が異なる)。

「仮面ライダービルド フィッシュソーセージ第2弾」も、自然な美味しさに仕上げたカルシウムたっぷりのソーセージ。全国のゲームセンターなどに設置されているゲーム機「データカードダス 仮面ライダーバトルガンバライジング」で遊べるカード1枚入り。カードは全8種類。内容量44g(4本入り)。

「仮面ライダービルド」は特撮テレビドラマ「平成仮面ライダー」の新シリーズ。主人公の天才物理学者が、仮面ライダービルドに変身して、自分の失われた過去と仲間の冤罪を晴らすため、人類を脅かす未確認生命体スマッシュと戦う。テレビ朝日系で日曜朝9時から放映中。

また、「アイカツスターズ!フィッシュソーセージ第5弾」は、自然な美味しさに仕上げたカルシウムたっぷりのフィッシュソーセージと、全国に設置されるゲーム機「データカードダス アイカツスターズ!」で使用できる「アイカツ!カード」全10種のうち1枚がセットになった。内容量44g(4本入り)。「アイカツスターズ!」は小学生女児を中心に人気のTVアニメ「アイカツ!」の新シリーズ。トップアイドルをめざしアイドル活動“アイカツ!”にはげむ少女たちのサクセスストーリーを描く。テレビ東京系で放映中。

〈食品産業新聞2017年12月18日付より〉