農水省は25日、岐阜市内で発生した豚コレラによる豚原皮の輸出停止措置について、同日付でベトナム向け豚原皮の輸出検疫証明書の交付を再開したと発表した。ベトナムへの輸出実績は、2017年が1,859t・3億円。豚原皮の輸出は、17年金額ベースの99.6%まで回復した。

〈畜産日報 2018年9月27日付より〉