ハンナンは5月1日から社名を「ハニューフーズ」に変更する。社名では創業の地である「埴生(はにゅう)」のDNA、新たな時代に「あたらしい食卓の価値」を届けるために進化を目指す使命と決意を表している。社名変更に伴って、同日から新たなロゴマークを使用。積み重ねてきた成熟した技を「熟成の赤」、常に新しさを求め続ける精神を「新鮮な緑」で表現しており、その2つが共存する同社の核を表している。

今後は社名変更に伴い、組織再編やグループ会社の社名変更なども計画している。

〈畜産日報 2019年月4日1付〉