〈CM連動プレゼントキャンペーンも開始〉
MLA豪州食肉家畜生産者事業団は5月23日から、オージー流BBQ「レッツバービー!」を合言葉にした「五郎丸選手もオージー・ビーフでレッツバービー!」キャンペーンを開始した。夏のBBQ人気や厚切りステーキなど牛赤身肉の需要が高まる中で、今年はラグビーをテーマに、栄養豊富なオージー・ビーフで強く、そして元気になれることを訴求する。同日から、五郎丸選手が登場する新テレビCMの放映も開始する。

今年で5年目となる「レッツバービー!」キャンペーンだが、ラグビーワールドカップが9月から開催される中で、オーストラリアはもちろん、日本でも大人気のスポーツであるラグビーをテーマに展開する。日本を代表するラガーマンである五郎丸歩選手が新CM・キャンペーンに登場する。子供たちとラグビーで汗を流し、オージー流BBQ「レッツバービー!」で栄養豊富なオージー・ビーフを楽しむ元気なイメージを力強く表現した。

22日には東京・南青山のSHARE GREEN MINAMIAOYAMA で五郎丸選手を迎え夏の新CM・プロモーション発表会が開かれた。最初にMLAのアンドリュー・コックス駐日代表が、「MLAでは元気キッズプログラムでラグビーを取り入れ、子供たちが健康で、ハッピーになり、そして強くなるキャンペーンを行ってきた。そして今回、五郎丸選手とパートナーを組むことになった。五郎丸選手は日本で偉大なスポーツ選手として有名であり、父親であり、もっと重要なことはとても元気だからだ」と述べた。

登壇した五郎丸選手は、コックス代表からラグビーボールを受け取り、「高校時代に豪州にホームステイし、豪州でプレイした経験もある。一つ恩返ししたいとの気持ちからパートナーとなった。全国でラグビー教室を行ってきたが、食べることの大切さを伝えている。トップになるには食事が重要だ。赤身肉はアスリートや女性にはとてもいい食材だ」と赤身肉の重要性を強調した。また、オージー・ビーフのカップステーキを一口頬張り、「とてもジューシーでおいしい。固すぎず、やわらかすぎず最高です!」と、オージー・ビーフのおいしさを表した。

なお、MLAではCM放映と同時に、CM連動WEBキャンペーンを実施する。5月23日から9月30日の期間中、「CMを見て!クイズに答えて!オージー・ビーフやオリジナルグッズを当てよう!」と題して、合計1,129人(イイニク)にオージー・ビーフなど豪華賞品をプレゼントするもの。

◆「五郎丸選手もオージー・ビーフでレッツバービー!」キャンペーン特設サイト=https://cp.aussiebeef.jp/

〈畜産日報 2019年5月23日付〉