イタリアンレストラン「サイゼリヤ」を運営する(株)サイゼリヤ(本社:埼玉県吉川市)は6月17日から、季節限定メニュー「ラムと夏野菜のべーべキュー」を販売している。8月中旬までの期間限定。税込み750円。

同社によると、以前からラムを使った料理開発に力を入れてり、ラムチョップやラムの串焼き「アロスティチーニ」を販売している。とくに2019年12月に発売された「アロスティチーニ」は、SNSなどで話題となり、品切れで販売中止となったほどの人気商品となった。

今回のラム・メニューは「夏らしく鉄板焼きのバーベキュー風の設計にした」(総務部広報担当)という。原料はラムのカタを使用、甘辛味のタレを絡めごはんやビールにも合うように仕上げた。また、キャベツ、カボチャ、丸ごと焼いたジューシーなピーマンなど、たっぷりの夏野菜も一緒にとれる“カラダに嬉しい一品”で、添え付けの爽やかな酸味の彩り野菜のコンカッセ(トマトと角切り野菜のサラダ)は、そのままで箸休めにも、肉や野菜にかけてもおいしく楽しめることができる。

〈畜産日報2020年6月19日付〉