MLA(豪州食肉家畜生産者事業団)は、2020年11月16日から2021年1月15日までの2か月間にわたり、女性の元気とキレイを応援する「オージー・ビーフAre You ゲンキ?」を実施している。今回は「元気」にプラス「キレイUP!」として、「食べてキレイになろう!」をテーマに、オージー・ビーフのおいしさ、ヘルシーさ、栄養素など、美容に特化した情報を提供する。

いよいよ冬本番で、冷えや乾燥に悩む季節が到来する。大自然でのびのびと育った、安心安全で栄養豊富なオーストラリア産のヘルシーな牛赤身肉を通して、この冬も、日本の女性たちの元気とキレイを応援していく。特に今年はコロナ禍で、免疫アップのための栄養補給の情報や、在宅時間が増えている中で家でキレイになるための情報などを提供する。

「お肉は太る」というのは大きな誤解で、脂肪分が少なく、キレイ栄養素「たんぱく質・鉄分・亜鉛」をバランスよく含むオージー・ビーフは、カロリーも低く実は美容食材だ。牛赤身肉のオージー・ビーフは、もも肉100g が132kcalと、食パン6枚切り1枚(165kcal)よりも断然低い。キレイ栄養素たっぷりなオージー・ビーフは週に2回「食べる美容」として、通常の食事に足す習慣を勧めていく。

こうした美容食材として、オージー・ビーフを手軽に試してもらえるように、11月16日~20日に数量限定でトライアルセットを販売する。時間をかけた調理は必要なく、解凍してすぐにそのまま食べることができる便利な食材だ。また12月1日~28日は、各界のキレイづくりのプロによる習慣づくりの情報を配信する「オージー・ビーフ食べてキレイになろう!1ヶ月チャレンジ!」、年明けの1月にはtwitterで「食べてキレイになるリツイートキャンペーン」を開催する予定だ。

〈オージー・ビーフ「食べてキレイになろう!」キャンペーン〉
・第1弾 1月16日~20日、食べる美容液 bf(ビーエフ)トライアルセット数量限定販売

・第2弾 12月1日~12月28日、「オージー・ビーフ食べてキレイになろう! 1ヶ月チャレンジ!」

・第3弾 2021年1月予定、「食べてキレイになろう!twitter リツイートキャンペーン」。

第1弾の食べる美容液 bf(ビーエフ)「トライアルセット」数量限定販売の「bf(ビーエフ)」は、「女性のキレイを応援するプロジェクト」の中で生まれた新しいコンセプトのブランドで、化粧品やサプリメントではない。キレイをつくるのに欠かせない栄養素「たんぱく質、鉄、亜鉛」を豊富に含む、オージー・ビーフの牛赤身肉をセットにした美容食を届ける美容ブランドだ。週2回ほど不足しがちなキレイ栄養を足して、食べてキレイなる習慣を勧めている。

bf(ビーエフ)トライアルセットは、加工調理済みの小包装で、解凍するだけですぐに食べることができる。今回、販売するトライアルセットは、「食べる美容液 bf(ビーエフ)」の中でも人気の「スライスローストビーフ、赤身ステーキ、スネポトフ」をセットにした。販売価格は2160円(税込)。

〈女性のキレイを応援するプロジェクト〉
MLAでは、牛肉の栄養に関する啓発活動を10年以上にわたり実施してきた。長年のパートナー会社である「株式会社エフ」と昨年度「女性のキレイを応援するプロジェクト」を立ち上げ、不足しがちな鉄分をオージー・ビーフで補ってもらうことを目的に公式オンラインショップで、「鉄たっぷりローストビーフ」を企画販売、冬の限定発売だが、大変な好評を得た。忙しい女性のライフスタイルに寄り添えるような形にさらに改善を加え、今回第2弾商品として「食べる美容液bf」を販売する。

〈畜産日報2020年11月17日