ハーゲンダッツジャパンとセブン‐イレブン・ジャパンは、共同開発第11弾の「ジャポネ 抹茶あずき黒蜜」を、9月11日から全国のセブン2万596店(8月末現在)で限定発売した。

「ジャポネ」は、13年10月からスタートした本格的な和の味わいにこだわったセブン限定アイスデザート。毎年6月と10月の年2回の発売で、税込370円という高価格ながらも根強い人気があり、心待ちにしているファンは多い。

今回の商品は、第1弾商品の再販の要望を受け、バージョンアップさせて登場させるもの。コクのあるミルクアイスクリームに、食感のアクセントとなる粒あんと、ほろ苦く香り高いグリーンティーアイスクリーム、上品な甘さの黒蜜を重ねた。第1弾と比べ、黒蜜は甘さを抑えることで抹茶と小豆の味わいがより引き立ち、粒あんは粒を小さくし増量することで、より食感を楽しめるようになった。108ml。

〈食品産業新聞 2018年9月13日付より〉