〈SNSで「令和元年=R1年」が話題に〉
明治は、5月1日から令和元年がスタートするにあたり、「明治プロビオヨーグルトR-1」の令和限定パッケージ“令和 お祝いボトル”を発売した。

明治は、4月1日に新元号が発表された直後から、SNSなどを中心に「令和元年=R1年」「つまり明治R-1の年では?」と話題になったことを受け、急遽同商品のドリンクタイプで令和限定パッケージを制作。5月1日から数量限定で発売している。

5月1日には、東京・渋谷のSHIBUYA109店頭イベントスペースで、約1万本の令和限定パッケージ商品のサンプリングを実施。会場には同商品の広告キャラクターである吉田沙保里さんと、CMで共演した澤穂希さんの平成のレジェンド2人が着物姿で登場した。

“令和元年=R1年”とSNSで話題になっていることについて、吉田さんは、「奇跡のようですね。家族や友人から声をかけてもらって知りました」と答えた。

同社は、「祝・令和元年“令和 お祝いボトル”投稿キャンペーン」を同日からスタートしている。“令和 お祝いボトル”と一緒にお祝いしている写真をツイッター、またはインスタグラムに投稿すると、抽選でアマゾンギフト券2000円分を200名にプレゼントする企画で、お祝いムードをさらに盛り上げる考えだ。