〈CMはヒロシが出演継続、昨年「売れてないのに20周年」で話題に〉
赤城乳業は、氷菓「ガツン、とみかん」の個食タイプを、果肉量1.3倍の果肉特化な仕様に変更して6月25日から全国発売、前日24日からタレントのヒロシを昨年に続き起用した新CMを投下し話題化を図る。

「ガツン、とみかん」は、個食と箱入りマルチの2商品あり、発売21年目の同社の売上No.2ブランド。このうち個食は昨年から果肉量を従来品に比べ1.3倍に増量し、特徴的な果肉部分をより満足できるスペックにしたが、昨夏の猛暑による生産品目絞り込みで十分に作れず、販売も満足にできなかった経緯があり、この夏再挑戦する。

昨年の「ガツン、とみかん」CMにヒロシを起用し、「(「ガリガリ君」より)売れてないのに20周年」の自虐的なネタが話題となったこともあり、今年も引き続きヒロシを起用し、「昨年の結果を踏まえた心情を表すCMとなっている」(赤城乳業)。

〈九州・北海道・東北で営業強化〉
なお、昨年はCM効果もあり新規購入者の数が増加。今年は配荷率が比較的弱いエリア、九州・北海道・東北での営業を強化していく。

個食はみかん果汁・果肉40%、容量90ml、価格は税抜140円。