オハヨー乳業は10月15日、フルーツをふんだんに使用した「ぜいたく果実」シリーズから、シリーズで初めて“あんず”を使用した「ぜいたく果実 あんず&ヨーグルト」を全国(沖縄を除く)のファミリーマート限定で、季節限定発売した。125g、税別158円。

「ぜいたく果実 あんず&ヨーグルト」は、あんず本来の甘酸っぱい味わいと食感を楽しむため、あんず果肉を19%配合した、まろやかなヨーグルトデザート。

オハヨー乳業は、傷みやすく、収穫量が気候に左右されやすいため、青果として流通しにくい「あんず」に注目。「あんず本来の食感や風味を活かしたヨーグルトを作りたい」と考え、着想から発売まで約1年かけて、今回の「ぜいたく果実 あんず&ヨーグルト」を開発したという。

「ぜいたく果実 あんず&ヨーグルト」は、果肉を急速冷凍し、おいしさを閉じ込めたまま工場へ届けて商品に使用。加工時に風味が損なわれてしまいがちなフルーツへのダメージを最小限に抑えるため、独自の「果実のおいしさそのまま製法」を採用し、香りや味わいを大切にした商品づくりを行っている。ヨーグルトは生乳を使用し、フルーツ本来のおいしさを引き立てるミルクリッチな味わいに仕上げたとしている。