ハーゲンダッツ ジャパンは11月12日、「ハーゲンダッツ Specialite(スペシャリテ)ノワゼットショコラ」を全国のコンビニエンスストアで期間限定発売した。103ml、税別450円。種類別はアイスクリーム。アルコール分0.1%未満。

「ハーゲンダッツ Specialite」シリーズは、厳選された素材と層構造を生かした、見た目も楽しめる冬期限定の創作アイスクリームデザート。

今回の新商品「ハーゲンダッツ Specialite ノワゼットショコラ」は、ヘーゼルナッツが主役の、食感と見た目にもこだわったアイスクリーム。コク深く濃厚な味わいのノワゼット(フランス語でヘーゼルナッツのこと)アイスクリームと、甘くほろ苦いショコラアイスクリームを合わせ、2種類のアイスクリームの間にはサクサクとした食感のフィアンティーヌ(薄く焼き上げたクレープ生地を細かく砕いたもの)をアクセントとして加え、天面には艶やかなキャラメルソースと銀粉をあしらっている。

ノワゼットアイスクリームには、トルコ産ヘーゼルナッツの中でも品質が良いとされる“ギレスンクオリティー”を使用し、濃厚で風味豊かな味わいを楽しめる。ギレスンクオリティーとは、トルコのギレスン全域とトラブソンの一部で収穫される、脂肪分が高く風味豊かな味わいが楽しめるヘーゼルナッツで、収穫量はトルコ産ヘーゼルナッツ全体の15%前後と限られ、品質が良いとされる。

ショコラアイスクリームにはベルギー産のビターチョコレートを使用し、さらにグランマルニエ(フランスのオレンジリキュールの銘柄)を加えることで華やかな大人の味わいに仕上げたという。

パッケージには、宝石のカッティングにも使われるファセットカットを施したフタ、「ファセットリッド」を使用。青を基調として、華やかな高級感を演出した。