〈人気No.1フレーバー「ポッピングシャワー」発売20周年を記念〉
B-Rサーティワンアイスクリームは、人気No.1フレーバー「ポッピングシャワー」の発売20周年を記念し、口の中で弾ける“ポップロックキャンディ”を2倍に増量した「ポッピングシャワー★パチキャンMAX」を、12月26日から全国の「サーティワンアイスクリーム」店舗で発売する。

「ポッピングシャワー」は1999年12月1日、アメリカで「POP Goes The Centry」の名称で発売され、日本では2000年1月1日に「Pop Rock in The Millenium ~ミレニアム~」という名称で登場。当初3カ月限定の販売予定だったが、わずか2週間で完売してしまうヒット商品となった。ミント風味とホワイトチョコ風味のアイスクリームの組み合わせと、口の中でパチパチ弾けるポップロックキャンディが特徴で、食べた時の驚きと面白さが人々を引き付けた。あまりの人気ぶりと再発売の強い要望から、2000年6月から2002年8月までシーズンフレーバーとして再登場。2002年9月からはネーミングを「ポッピングシャワー」に変更してスタンダードフレーバーへ仲間入りし、2008年から現在に至るまで毎年、サーティワンの人気No.1フレーバーとして君臨し続けている。
サーティワンアイスクリーム「ポッピングシャワー」(通常品)

サーティワンの人気No.1フレーバーに君臨し続ける「ポッピングシャワー」

今回発売する「ポッピングシャワー★パチキャンMAX」は、「ポッピングシャワー」のキャンディを2倍に増量し、弾ける驚き・楽しさをバージョンアップさせたもの。ポッピングシャワーの進化バージョンとして2016年5月に登場して大きな話題となっており、今回はその“伝説フレーバー”を復活させる。ひと口めから最後まで、どこを食べても「パチパチ感200%」の、“サーティワンの自信作”として、気持ち華やぐ年末年始や、ポッピングシャワー20周年のお祝いムードを盛り上げていく。
 
シングル・レギュラーサイズ参考価格は税込390円(ただし店舗により販売価格が異なる)。販売期間は2020年1月末までを予定し、なくなり次第終了。
 
なお、サーティワンの広報担当は食品産業新聞社の取材に、「ポッピングシャワーの弾けるキャンディには、低融点の特殊なコーティングを施してあり、噛まずに舌の上で転がすことで“さらに倍”弾けます。“ポッピングシャワー★パチキャンMAX”では、そこを楽しんでいただければと思います」などと話した。