雪印メグミルクは1月21日、機能性表示食品「乳酸菌ヘルベヨーグルト ドリンクタイプ」を全国発売する。

消費者庁への届出表示は、「本品にはL. helveticus SBT2171(乳酸菌ヘルベ)が含まれるので、目や鼻の不快感を緩和します」。「目や鼻の不快感を緩和する」ことを訴求する商品はヨーグルト市場で初めてだという。

「乳酸菌ヘルベ」(L.helveticus SBT2171)は、雪印メグミルク独自の乳酸菌。同社によるヒト試験では、「乳酸菌ヘルべ」入りドリンクヨーグルトの12週間の継続摂取により、プラセボと比較して目や鼻の不快感が有意に改善したという。

「乳酸菌ヘルベヨーグルト ドリンクタイプ」は、爽やかな酸味と毎日続けやすいすっきりとした風味に仕立て、低脂肪で1本(100g)当たり37kcalに抑えている。継続的に飲んでもらえるように12本入りのケース販売にも対応する。1本の希望小売価格は税別120円。

なお、雪印メグミルクの既存の機能性表示食品には、「恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト」(食べるタイプ、ドリンクタイプ)などがある。「恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト」は、発売当初の売れ行きは低調だったが、ヨーグルトで初めて機能性表示の許可を取得している〈届出表示=本品にはガセリ菌SP株(Lactobacillus gasseri SBT2055)が含まれます。ガセリ菌SP株には、食事とともに摂取することで、肥満気味の方の内臓脂肪を減らす機能があることが報告されています〉。

商品リニューアルでパッケージに「内臓脂肪を減らすのを助ける」旨を表記して以降、飛躍的に売り上げが拡大している。こうした経緯から、機能性表示食品に対する消費者のニーズは根強いものがあるとして、「乳酸菌ヘルべ」でも表示許可を取得。最も需要が高まる時期に市場へ導入し、一気に大きな商材へ育て上げていく考えで、同社の事業成長の起爆剤としていく。
 
〈「乳酸菌ヘルべ」テレビCMには香川照之さん〉

1月25日からは、テレビCMを全国で放送開始する。「恵ガセリ菌SP株ヨーグルト」シリーズのCMでお馴染みの俳優・香川照之さんを、「乳酸菌ヘルべ」にも起用し、ヨーグルト業界に“大型新人”が登場をすることを強調する。「『め・はな対策』の新習慣として新たな価値を創造し、ヨーグルト市場の活性化を図っていく」(雪印メグミルク)。

CMは、「目や鼻の不快感にお悩みのみなさん」と香川さんの声が聞こえてきた瞬間、ティッシュケースから香川さんが勢いよく飛び出し、「その不快感を緩和するヨーグルト」として商品特長を紹介するストーリー。「業界初! 目や鼻の不快感を緩和する」のキャッチコピーを訴求し、香川さんが「今こそヘルべ」と力強く語る。
香川照之さん出演「乳酸菌ヘルベヨーグルト ドリンクタイプ」CM

香川照之さん出演「乳酸菌ヘルベヨーグルト ドリンクタイプ」CM