協同乳業は、今年で発売60周年のロングセラーアイス「ホームランバー」から、見た目と味が逆転した驚きの「逆転ホームランバー」を、1月21日から全国のコンビニで、2月17日から全国のスーパーで発売する。

メイトーの「ホームランバー」は、昭和30年にデンマークから輸入した機械で作った日本初のアイスクリームバー。60周年企画の今回の「逆転ホームランバー」は、一見すると普通のバニラとチョコの二色のバーアイスだが、実はチョコのふりをしたバニラ味と、バニラのふりをしたチョコ味という、見た目と味が入れ替わった、楽しさと驚きを追求した商品となっている。当たり付きで、スティックに「逆転QUOカード当たり」が出たら、もれなくオリジナルQUOカード2000円分をプレゼントする。「チョコ味だと思って食べるとバニラ味、バニラ味だと思って食べるとチョコ味という未経験の楽しさ、おいしさ、驚きをぜひ体験してほしい」(同社)。

種類別ラクトアイス、75ml、税抜き140円。