2019年に社会現象になるほどの人気を博した雑誌の付録、江崎グリコの「セブンティーンアイス自販機」が復活し、7月31日発売号の小学館「幼稚園」9月号の付録に再登場した。

「セブンティーンアイス」は自販機専用のアイスで、17歳の学生がメーンターゲット。自販機の設置場所は駅のホームや後楽地、商業施設などで、幅広い世代と接点があることから近年は大人向け、シニア向け商品も品揃えし、子供からお年寄りまでが外出先で手軽に買えるアイスのポジションを確立しつつある。

前回付録になったのは「幼稚園」2019年7月号で、4~6才向けの幼児向け雑誌ながらも、その面白さに幅広い世代が反応し購入、1931年の創刊以来「幼稚園」初の重版となり、その重版分も即完売、遊び方を紹介する動画をツイッターで発信すると、再生回数936万回、動画リツイート数9.1万回、いいね数21.5万と大きくはねる社会現象にまでなった。

2020年はさらにバリューアップし、ドア開閉による商品補充、商品パネルの付け替えも可能にし、ボタンを押せば欲しいアイスが出てくる仕組みで一層楽しいものになっている。

「セブンティーンアイス」のサブコンセプトは、時代の変化とともに変え、現在は「仲間や家族と一緒に楽しい時間を過ごす、人と人との絆をつなぐサポート」。江崎グリコは、付録を機に昨年からセブンティーンアイス自販機の人気が高まっていることから、初のグッズ化を決め、デザインの細部までこだわった自販機型のモバイルバッテリーをプレゼントするキャンペーンを9月19日から実施し、さらに注目度を高めていく。江崎グリコは、「今から応募マークを集めよう!」と呼び掛けている。

「セブンティーンアイス モバイルバッテリープレゼントキャンペーン」の概要は以下の通り。

〈「セブンティーンアイス モバイルバッテリープレゼントキャンペーン」概要〉
◆当選景品
「セブンティーンアイス モバイルバッテリー」×1,500人
「セブンティーンアイス モバイルバッテリー」

「セブンティーンアイス モバイルバッテリー」

◆参加方法
セブンティーンアイスパッケージについている対象マークを7枚集め、専用応募ハガキまたは郵便ハガキに、のり、テープなどでしっかりと貼り、必要事項(郵便番号・住所・氏名・電話番号・年齢・性別)記入の上、規定料金分の切手を貼り、応募する。対象はセブンティーンアイス全商品。ハガキ1枚につき1口の応募とする。
 
◆応募受付期間
2020年9月19日~11月23日
 
◆キャンペーン事務局
セブンティーンアイスキャンペーン事務局
〒530-8693日本郵便株式会社 大阪北郵便局私書箱438号
TEL=0120-004-042
受付時間=10:00~17:00、土・日・祝日を除く
 
◆「セブンティーンアイス モバイルバッテリープレゼントキャンペーン」特設サイト
https://cp.glico.com/17ice/2020fall/