サーティワンアイスクリームは2021年元日(1月1日)から、ポケモンをデザインした「バラエティパック」を発売するとともに、「ポケモン小皿」のプレゼントキャンペーンを開催する。サーティワンアイスクリームが正月に「ポケモン小皿」プレゼントキャンペーンを実施するのは、2020年正月に続く2回目となる。

12月10日、公式サイト内に予告を掲載したもの。小皿のデザインは4種類。予告に掲載された画像によると、ポケットモンスターの人気キャラクター「ピカチュウ」と一緒に、「サルノリ」「ヒバニー」「メッソン」「イーブイ」の各キャラクターがデザインされている。

〈関連記事〉サーティワン2021年「HAPPY BAG 福袋」ネット予約開始、オリジナルグッズと2000円分クーポン入りで2000円

「ポケモン小皿」プレゼントキャンペーンの対象商品は、「バラエティパック」のほかに、「ギフトボックス」と「ポケモン ウィンタータワー」。

購入商品に応じてプレゼント枚数が変わり、「バラエティパック」ではスモール6個入りで1枚、レギュラー6個入りで2枚、スモール12個入りで3枚、レギュラー12個入りで4枚。「ギフトボックス」はスモール8個入りで2枚、レギュラー8個入りで3枚。「ポケモン ウィンタータワー」(8個入り)は3枚。

サーティワンアイスクリームは予告の中で、「ポケモンと一緒に、2021年をスタートさせちゃおう!」などと呼びかけている。

〈外食各社がポケモンコラボを展開〉
12月25日の映画「劇場版ポケットモンスター ココ」公開を前に、他の外食チェーンでもポケモンとのコラボが盛り上がりを見せている。

牛丼チェーン「吉野家」は11月19日から、「ポケットモンスター」の特製フィギュア付きメニュー「ポケ盛」で、これまで第1弾から第3弾まで展開してきたフィギュア19種類を総登場させている。

「カレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)」は12月1日から、コースター付き「アイスココア」や陶器プレート付き「KoKo de チキンボックス」などの限定メニューを展開。「ミニリーフプレート」の配布や、ブランケットやカレースプーンなどオリジナルグッズのプレゼントも実施している。

「ピカチュウドーナツ」「ラッキードーナツ」「マル de モンスターボール」などの商品を展開してきたミスタードーナツは、12月26日から順次、“ミスドでポケモンといいことあるぞ”をテーマとした「ミスド福袋2021」を発売する。

なお、サーティワンアイスクリームは12月10日から、2021年福袋「HAPPY BAG 福袋」のネット予約を「31モバイルオーダー」で開始している。オリジナルデザインのグッズと、全国の「サーティワン」店舗で使用できるアイスクリームクーポン券2000円分をセットにした福袋で、税込2000円。