ハーゲンダッツ ジャパンは9月14日、ハーゲンダッツ ミニカップ 華もち「吟撰(ぎんせん)きなこ黒みつ」「香ばしみたらし胡桃(くるみ)」を期間限定で発売する。全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパートで取り扱う。希望小売価格は、各税込319円。

「華もち」シリーズは、ハーゲンダッツのアイスクリームに“餅”を組み合わせた商品として、2015年に初めて発売した。その際、今回販売する2品の元となる「きなこ黒みつ」と「みたらし胡桃」の2品を展開し、予想を大きく上回る売れ行きから、発売後間もなく一時販売休止となった。

今回の「吟撰きなこ黒みつ」は、2019年と2020年に発売し、今回再び登場するもの。深煎いりきな粉を使ったアイスクリームに黒蜜ソースを合わせ、その上に、餅と黄大豆・黒大豆をブレンドして浅煎いりしたきな粉を重ねている。

「香ばしみたらし胡桃」は、2015年に発売した「みたらし胡桃」を“より甘じょっぱく香ばしい味わい”に改良し、新フレーバーとして販売するもの。ローストしたクルミを混ぜ合わせたミルクアイスクリームに餅をのせ、甘じょっぱいみたらしソースをかけている。みたらしソースは、焦がし醤油を隠し味に加え、焼きたてのみたらし団子のような香ばしい味わいを再現したという。