日清食品ホールディングス(株)(安藤宏基CEO)はこのほど、カップヌードルの上下の帯型の図形(通称:キャタピラ)が、位置商標として登録を認められたと発表した。

キャタピラは創業者・安藤百福氏がデパートで見かけた洋皿をモチーフに、デザイナー・大高猛氏が手がけた。「発売当時のデザインを一貫して守り続けてきた結果、上下の帯型の図形だけでもお客さまに『カップヌードル』と認識していただけるようになったことから、今回の商標登録に至った」(同社)。

〈米麦日報 2018年7月5日付より〉

【関連記事】
・60周年記念カップヌードル、安藤百福氏がパッケージに登場/日清食品
・日清食品「チキンラーメン」60周年ブランドマネージャーインタビュー「愛され続ける存在でありたい」
・2017年度CM好感度調査、日清食品が4位に、食品企業ではトップ=CM総研