兵庫県手延素麺協同組合(兵庫県たつの市、井上猛理事長)は5月11日、三輪明神大神神社の分社である大神神社(通称:素麺神社)の本殿建立120周年を記念する例祭を執り行った。揖保乃糸資料館「そうめんの里」特設ステージではキャンペーンキャラクターである「ミス揖保乃糸」の引き継ぎ式が行われ、「揖保乃糸」新CMキャラクターである女優・モデルの八木莉可子さんもトークショーに登壇した。
八木莉可子さんと兵庫県手延素麺協同組合・井上猛理事長

八木莉可子さんと兵庫県手延素麺協同組合・井上猛理事長

引き継ぎ式では、各地の試食イベントなどに登場する2019年度「ミス揖保乃糸」を代表してトラン・ティ・ディエン・レイさんが「ミス揖保乃糸に選ばれたことを光栄に思います。私は在日ベトナム人として姫路で生まれ育ちました。2つの国で育った経験を活かし、特産品である“揖保乃糸”を海外の人にもアピールできるよう、お役に立てれば」とコメントした。

2019年度「ミス揖保乃糸」の皆さん

2019年度「ミス揖保乃糸」の皆さん

新CMキャラクターの八木莉可子さんは、出演が決定した時の心境について「いつも食べている揖保乃糸、いつも見ているCM、すごく光栄でうれしかった」と語った。
 
井上猛理事長は直会で「そうめんの消費が始まる連休が今年は10連休となり、昨年から対策していた結果、スムーズに流れた。連休の天候はイマイチで、消費は今一歩だったが、この例祭の日の好天を機に、一段と食べていただける状況になるのでは。期待に応えられるよう、がんばりたい」と語った。
 
〈米麦日報 2019年5月14日付〉