シャノアールは7月1日、暑さが本格化するこれからの季節に向け、夏場にも食欲がそそられ、つるっと食べやすい冷やし麺「冷やしジャージャー麺」と「冷やし担々麺」(各690円税込)を、同社が運営するカフェ・ベローチェ136店舗で発売する。9月中旬頃までの期間限定、11時~15時の時間限定で販売する。シャノアールは当社の取材に、「一部店舗でパスタの提供を実施したことはありましたが、冷やし麺の販売は今回が初めて」とした。

「冷やしジャージャー麺」は、コクのある甜麺醤(テンメンジャン)を使用した肉味噌の旨味がクセになる冷やし麺。豚肉、筍、椎茸がたっぷり入った、甘辛のコクのある肉味噌に、とろーり半熟たまごをのせた。半熟たまごを絡めて食べると、よりまろやかでコクのある味わいが広がる。

「冷やし担々麺」は旨辛味の冷やし麺。にんにくとショウガ、唐辛子などの刺激的なスパイスがピリリと効いた担々ソースに、ヘルシーなサラダチキンをたっぷりのせ、ボリューム満点。練りごまのコクのある風味と、ピリっとした辛みがバランス良く楽しめる。

「今後も提供メニューの充実化を図り、カフェ・ベローチェでの心地良い日常をお届けしてまいります」(シャノアール)。
カフェ・ベローチェ「冷やし担々麺」

カフェ・ベローチェ「冷やし担々麺」