セブン&アイ・ホールディングスは3月16日から順次、「セブンプレミアム 鳴龍 汁なし担担麺」を全国のセブン&アイグループ各社(セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマル等)で発売する。税別238円。

2016年からセブン&アイグループで販売している、「創作麺工房 鳴龍」の代表的メニューを再現した「セブンプレミアム 鳴龍 担担麺」と共に展開する。

今回発売する「セブンプレミアム 鳴龍 汁なし担担麺」は、2016年から4年連続で“ミシュラン一つ星”を獲得している「創作麺工房 鳴龍」の店主が、“いつかは挑戦したかった”という「汁なし担担麺」を、カップ麺で再現した商品。

麺はノンフライ麺を使用し、もっちりとした歯ごたえに仕上げている。芝麻醤(チーマージャン)・辣油(ラーユ)の旨みにトマトペーストを加え花椒(ホアジャオ)を効かせた「鳴龍」ならではの担担タレで味付けし、挽肉・ネギを具材として、特製のふりかけ(パセリ・フライドオニオン)を入れた。

なお、「創作麺工房 鳴龍」は豊島区南大塚にあるラーメン店。担々麺を代表メニューとし、2016年から4年連続でミシュラン一つ星を獲得している。今回の「セブンプレミアム 鳴龍 汁なし担担麺」発売に合わせ、3月16日から「鳴龍」店舗にも新メニュー「汁なし担担麺」が登場している。