松屋フーズが展開するとんかつ専門店「松のや」「松乃家」では6月10日午後3時から、「冷やしうどん」を全国(一部店舗除く)で発売する。

松のやの「ざるうどん」は、暑くて食欲が減退しがちな季節に最適なキンキンに冷えたメニューだという。とろろがついた「とろろざるうどん」390円(税込)や青ネギ・刻み海苔のシンプルな「ミニぶっかけうどん」180円(税込)のほか、とろとろの玉子と特製和風だしで綴じた「玉子丼」がセットになったメニューも登場する。また「うどん弁当」が新たに登場し、持ち帰りも可能となった。

発売を記念し、「ざるうどん」「とろろざるうどん」関連メニューを注文した人を対象に、うどん大盛無料サービスを実施する。6月17日午後3時までの期間限定(6月17日午後3時以降はプラス100円で大盛にできる)。

テイクアウトは店頭注文のほかに、松屋の弁当WEB予約サイト「松弁ネット」でも注文できる。「松弁ネット」は、店内の待ち時間なしで受け取ることができ、注文ごとに10%のポイントが還元(10円につき1円相当ポイント付与)される。8月3日午前10時までは20%のポイント還元を実施している。「冷やしうどん」のメニューは以下の通り(価格は税込み)。

・「ざるうどん」300円
・「とろろざるうどん」390円
・「ミニぶっかけうどん」180円
・「ミニ玉子丼」250円
・「ざるうどんミニ玉子丼セット」500円
・「とろろざるうどんミニ玉子丼セット」590円
・「ミニぶっかけうどんミニ玉子丼セット」380円
・「ざるうどん玉子丼セット」540円
・「とろろざるうどん玉子丼セット」630円
・「ミニぶっかけうどん玉子丼セット」420円