讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は7月14日から、「牛焼肉冷麺」「辛辛(からから)牛焼肉冷麺」を、全国の「丸亀製麺」「麺屋通り」店舗(一部除く)で販売する。9月1日までの期間限定。

「牛焼肉冷麺」は、爽やかな酸味とテールスープの旨みが染み出た冷たいだし、香ばしく焼き上げた熱々の牛焼肉、彩り豊かで食感が楽しいナムルなどの具材が、打ち立てのうどんと絡むことで涼しさを感じられる、夏に食べたくなる一杯に仕上げたメニューだという。並690円、大800円、得910円(税込)。

注文ごとに仕上げる、豆板醤やにんにくを効かせたたれを絡ませた牛焼肉と、辛味の中にほんのりと甘味のあるキムチ、ごま油の香ばしさがふわっと香るもやし、小松菜といった具材を特徴としている。

「辛辛牛焼肉冷麺」は、牛焼肉冷麺に、玉ねぎや唐辛子、香辛料の旨みが凝縮した辛味噌を加えた、“食べ始めたら止まらないメニュー”だという。辛味噌をすっきりとしたスープに溶かすと辛味が広がり、味の変化を楽しめる。並720円、大830円、得940円(税込)。

丸亀製麺は、「暑さが増すこの季節に、爽やかな酸味のスープと多彩な具材、旨み溢れるピリ辛な牛焼肉、そして一軒一軒すべての店で毎日粉からつくるからこそ実現できるコシのある麺がよく絡む、“牛焼肉冷麺”をぜひご賞味ください!」としている。