株式会社はなまるは8月4日から、同社が展開する讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」店舗(一部除く)で、「清涼辛旨!冷やし担々フェア」を開催し、「定番の白 白ごま担々」「濃厚の黒 黒ごま担々」「痺れの赤 汁なし赤担々」3種の辛旨冷やし担々うどんを期間限定で発売する。

「定番の白 白ごま担々」は、2019年に期間限定販売して好評を獲得、はなまるうどんの夏の定番となったメニュー。今回は白ごまのクリーミー感をアップすることで、より濃厚なおいしさになった。「どなたにもツルツルと召し上がっていただける自信の一品」だという。小=490円、中=590円、大=690円(以下、全て税別価格)。

「濃厚の黒 黒ごま担々」は、見た目のインパクトどおりパンチのあるうどん。黒コショウの香りが広がり複雑で濃厚な味わい。小=540円、中=640円、大=740円。

「痺れの赤 汁なし赤担々」は、痺れる辛さのなかにも深いうまみがあるのが特徴。「辛党の方にも満足していただける一杯」だという。小=540円、中=640円、大=740円。

はなまるは、「どれも暑い夏にピッタリ、くせになる辛さがおいしい仕上がりになっています。さらにお好みで“追い温玉(半熟たまご)”をすると、マイルドで深みが増す味わいの変化もお楽しみいただけます。また、“追い飯(ライス)”をして、締めご飯を楽しんでいただくのもおススメの食べ方です。この機会に、ぜひお試しください」としている。追「い温玉(半熟たまご)」は70円、「追い飯(ライス)」は120円。